技・魔法/【リーサルフレーム】

Last-modified: 2022-07-08 (金) 06:02:03

Re:COM

ストップ+アタックカード2枚で発動するストック技
敵周囲の空間にストップをかけて敵ごと止めた後、一気に近寄って5連続で切り付ける。
振った直後は空振りのように見えるが、ストップ状態が解除されてから時間差でダメージを与える。
このストップ効果は敵の耐性を無視するため、0のカードにさえ気をつければこれを連発するだけでほぼ完封可能。
 
空間に作用することで「時間が止まったかのように見せる」魔法であるため、ストップというよりは、FFに登場する「クイック」に近い。


高いダメージを伴う技だが属性を持たないという珍しい特性を持つ。「無属性」とは異なり、いかなる属性の耐性も弱点も参照しない。
そのためあらゆる敵に一切軽減されず、常に一定の効果を期待できる。
その分エネミーカードでの強化もできないが、威力倍率は合計×19.0(=190ダメージ)と十分に高く全く支障はない。これで強化可能だったらバランスブレイカーもいいところである。
更に相手がダメージを受けてのけぞっている間に次のカードをセットすることができるため、2枚目以降は使用するカードの数字が小さくてもほぼ一方的に攻撃を出していける。
故に対ボス戦における本作最強のストック技として挙げられることも少なくない。

  • ただ、踏み込み距離・攻撃範囲共に狭い上に空中に飛び出すことも無いため、「近くかつ」「地上の」敵にしか通じないという露骨な弱点もある。
    そのためこの技が通じないボスラストバトルを含めて割りと多く、またストップのカード自体は序盤から入手できるが習得の要求レベルもそこそこ高く、フック船長リクXIII機関メンバーといった中~後半の人型ボス戦に特化した技と言える。
    狭い範囲に全ての攻撃を集中させるため(密着するほど近いなら巻き込めるが)多数の敵を同時に相手取る必要があるザコ戦にも向かないと制約は多く、習得したからとこれ一択で以降のゲームを進めることはできない
    またカードの構成上、手動リロードだとストップのカードが帰ってこないため再使用ができなくなる。
    いくらそこそこ以上の威力があるとはいえボスを倒し切るには7~10回程度は繰り返す必要があるため、余程手持ちのカードとCPに余裕があるのでない限りはメガエーテルエリクサーも同時に入れる必要がある。
    どうしてもカードが足りず倒しきれない場合、リロード後のアタックカードで他のストック技を出せるように種類やナンバーの調整をしておきたい。