Top > 水差し野郎


水差し野郎

Last-modified: 2019-12-05 (木) 15:23:15

元横浜ベイスターズ→オリックス・バファローズ→阪神タイガースの高宮和也の蔑称。
派生形

  • 油差し:オリックス時代の2011年に付けられた蔑称。後述の経緯から水差しからさらにランクアップ。
  • 水差し:阪神ファンからは愛称としても使用されることもあるが、横浜とオリックスファンからは蔑称として使用される。

概要・経緯 Edit

2007年6月24日の横浜対オリックスバファローズ戦、高宮は5-0とリードした4回表から登板*1するも、四球→本塁打で2失点しアウトを1つも取れずに降板。
ネット配信中継「ハマスタWAVE」で実況をしていた椎野茂は、比較的発言が自由なネット中継という事もあって下記のような罵倒の限りを尽くすが、その中でも特に強烈なフレーズ「水差し野郎」は、これ以降高宮の代名詞として定着する事になった。


実況語録 Edit

椎野茂の実況 Edit

  • チームに、水を差す!
  • (カメラがベンチを追って)こいつが悪い、高宮でございます
  • ひたすら水差し野郎と呼んでやりたいような
  • 出てきていきなりフォアボールではどうしようもありません
  • 大矢監督、あるいは斉藤コーチもたまったもんではありません
  • ゲームを壊した
  • 場を読めよ
  • タフィ・ローズに被弾し)誰も同情してくれるような内容ではありません
  • そのままカバンに荷物をまとめて横須賀(ベイスターズの二軍本拠地)へでも行けと言われても仕方がありません
  • これをネットで言っていいものか(この後マイクが切られ、数秒音声が途切れる)


戸谷真人&豊田泰光の実況と解説 Edit

  • 野球が分かってない(豊田)
  • 火を消しに来たはずのファイヤーマンが、これはなんとガソリン担いで上がってきちゃいました(戸谷)

チラジ事件後 Edit

  • 狙ってぶつけるほどのコントロールはありませんから(戸谷)
  • 恥ずかしいですよプロのピッチャーとして(豊田)


水差し Edit

ガソリン差し Edit


その後の高宮 Edit

高宮は2011年に荷物をまとめて横須賀、ではなくトレードで舞洲(オリックス)へと引っ越したが、結果は残せなかった。
しかし2013年に平野恵一FA移籍に伴う人的補償で鳴尾浜(阪神)へ引っ越すと、遂に「火消し」へとランクアップ。2014年には自己最多タイの22試合に登板、阪神球団史上初となるCS突破の立役者の一人となり椎野も称賛するほどに。

 

さらに2015年は52試合登板と左の中継ぎエースにまで進化した。ところがCSファーストステージ第1戦では10回裏無死1塁から登板すると、敬遠を含む3連続四球による無安打サヨナラ負けを喫し、大一番の舞台で舞い戻ってきた「水差し野郎」の姿になんJも盛り上がった。

その後は度重なる故障に加え加齢による衰えも重なり一気に下降線を辿った。2017年は二軍でも結果が出ず、後半は事実上の二軍コーチ補佐状態になっておりシーズン終了を待たずして戦力外、同年11月末で引退した*2


関連項目 Edit






*1 先発予定の土肥義弘が直前で登板回避、中継ぎの三橋直樹が急遽登板したため。
*2 その後は球団に残らず泉大津市のスポーツ用品店に勤務しており仕事ぶりや野球教室での指導ぶりを度々Instagramに載せられている。