キャラクター/フリーメイジ

Last-modified: 2021-08-04 (水) 10:06:25

宮廷魔術士とは反対に、地術をベースに水か火を習得した老術士クラス。
地術は下積みの時代が長く、その間はサポート役となるが、ストーンシャワー習得以降は攻撃役にもなれる。
他にも宮廷魔術師との比較では、LPがさらに低く理力が高いために術威力があまり高くない傾向にある一方で、体力と素早さ・および体防具に制限が無い点でこちらが勝っている。
またフリーらしく、術士にしては様々な人材がいるのが特徴的。

  • 初期装備:タンブラーロッド・(帽子)・魔道師のローブ
  • 加入条件:術研究所を建設し、水・地の研究室にいる当人と「1度会話する」。
  • 加入失敗:術研究所を建てずに皇帝のJPを249以上にすると、研究所自体が建てられなくなる。
  • 全技を道場に登録後の初期技:なし

  • 性別:男性
  • 属性:人間
  • 共通技能:斧・水・地









 



*1



L
P
初期技能初期Lv閃きタイプ
武器名称
レグルス1215201530171510____水地−5+3__体術B
アルゴル121619133116158_水地_−5+2__棍棒
ポラリス1116211239161610_水地−7+3術士
カノープス121519142918156_水地−5+3__棍棒
プロキオン101620153017158_水地−4+2__棍棒
リゲル111818142616149_水地−6+2
ヴェガ1214221242171513_水地−7+3術士
シリウス111719133116167_水地−6+3__棍棒
  • 技能適性:技Lv補正こそマイナスだが、半数が棍棒の閃きに優れる。
    他にもレグルスが体術を、リゲルが弓を得意とするが、技能は持たないのであくまで閃きのみ。
    腕力も低いので積極的に殴りかかっていくには向いてない。
  • 水と地の術は合成を含めてもサポートが多く、戦士系に覚えさせれば十分という傾向にある。
    術士として活躍するにはやはりストーンシャワーを使っていきたいところ。
  • 術士と呼ぶには残念な術威力が多いが、術士の割には体力があって打たれ強い方。
    例外的にヴェガとポラリスの二人は高い術威力を誇り、体力のある術士としては最高クラス。
    この二人は閃き適正を持たない二人でもあり、全員が何かしらの特技を持つと言える。

  • 性別:女性
  • 属性:人間/女性
  • 共通技能:火・地









 



*2



L
P
初期技能初期Lv閃きタイプ
武器名称
ローズ111719133117137____火地−5+2術士
リリィ101820123616128_火地_−4+3_小剣
デイジー1117181328191310---火地---+1術士
アイリス101522173215129---火地---+1術士
マグノリア1318191527171411_火地−5+3_体術A
ヘイゼル111720162816137_火地−7+4術士
アイヴィ101719152718118_火地−6+3_小剣
ウィンドシード111720162817139_火地−7+2術士
  • 技能適性:男性に比べると閃きにはあまり向かない。
    しかしリリィとアイヴィが小剣を、マグノリアが体術を閃けるなど、ここにも隠れた逸材が。
    やはり技能はないが、器用さだけ見ると小剣への適性は十分ある。
    よく考えると、レグルスとマグノリアで体術を全部閃けるってのが…。
  • 火と地の術は選択肢が非常に幅広く、天や冥とあわせても小技から大技まで補助も攻撃も兼ね備えている。
    回復のアースヒールだけは割高になるので、回復しなくて済むような術選択をすると良いだろう。
  • 男ほど体力はないが理力が更に高く、術威力は過半数が30割れの一方で全員が冥合成術威力(魔力+理力)30越え。
    というかリリィを除けば術威力よりも冥合成術威力が高く、もはや冥術士といった趣さえある。
    黒点破の命中は理力依存なので、決して無駄というわけでもないのだが……。
    その中でもアイリスは、陰陽師に迫る冥術適性ながら術威力も高いという器用な能力を持つ。
    術威力自体が最も高いのはリリィ。器用さも高く閃き適正もあるので、皇帝にすれば小剣と術の両刀ができるか。

コメント


*1 (魔力×3)−(理力×2)の値。ただし魔力の方が低かったら魔力の値となる。
*2 (魔力×3)−(理力×2)の値。ただし魔力の方が低かったら魔力の値となる。