技/見切り

Last-modified: 2020-11-01 (日) 01:39:53

見切り前知識

道場に登録されるシステムは、基本的に通常の技と同じ。
つまり、原則的に見切って年代経過したものだけである。
最終皇帝になると、見切った技は字幕イベントを経過するだけで登録されるのも同様。
見切りのシステム解説はこちらを参照。
簡単に言うと敵の技Lvと見切り難度が重要で、技Lvが見切り難度を上回っていると見切りやすくなり、逆に見切り難度が技Lvをあまりにも上回っていると絶対に見切れない。例として、ボクオーン、ロビンハットからマリオネットを見切ることはできない。

敵から見切る

見切りたい技を使ってくる敵だけ残して防御していれば、そのうち技を使ってきて、運がよければ見切るw
回復術、金剛盾、相手によってはソードバリアやミサイルガードなどの術の使用が効果的。防御に難のあるキャラは霧隠れで隠れていよう。
あまりにも目当ての技の使用頻度が低かったり、他の攻撃がキツイ場合はパーティアタックで見切ったほうがいいだろう。

味方から見切る(パーティアタック)

混乱、魅了、マリオネットで操られたキャラが味方に技を使用しても見切ることがある。
これを利用するのがパーティアタックである。
敵から直接見切れない技を見切れば有利になるし、
敵が使用してこない技も見切れるのも特徴。

  • やり方
    必ず1ターン目に魅了凝視を使ってくるリリスかメデューサを利用する。
    リリスorメデューサの凝視→技を使う役魅了→技を使う役、見切り役に技使用→見切り役、技を見切る
    の展開が理想。
    1ターン目に技を使う役が魅了されなかったら退却。2ターン目以降も技を使う役が魅了されっぱなしの場合、適当な技を使ってくれるかもしれないので放置。
  • 陣形
    技を使う役を魅了してもらうため、皇帝なら鳳天舞、他のキャラならインペリアルアローの先頭に置く。もしくは、技を使う役1人+見切り役1人の2人パーティ。なお、魅了されたキャラは技を見切ることはできないので、皇帝1人で自分が自分に技を使う形で見切ることはできない。
    技を使う役がリリス、メデューサより早く動いてしまうとやや都合が悪い。技を使う役を重装備にして行動順を遅くするなど工夫してみよう。
    2人パーティなら、ダッシュ中に接触すると陣形を崩されて確実に相手に先手をとられるので、これを利用しよう。
  • 技を使う役
    操られて技を使う役は、見切りたい技の見切り難度よりも技レベルの平均が高くないといけない。必然的に技を使うのは皇帝がベストだろう。軽装歩兵あたりを鍛えてもいいが。ただし、皇帝が魅了されると退却できなくなることには気をつけること。
    味方を攻撃するので持たせる武器は弱い方がよい。
    魅了状態で技を使わせるために、技欄を見切りたい技で埋めておき、行動の選択肢が増える武器固有技を持つ武器は避ける。術は持たせないか、術ポイントをあらかじめ使い切っておく。(クイックタイム、ギャラクシィあたりを連発すればすぐ空になる)
  • 見切り役
    精神耐性を装備をさせておくと安心できる。特に2人でやる場合は必ず装備させること。
  • ボクオーン・ロビンハットを利用する
    マリオネットを使うボクオーンを利用するとリリス、メデューサよりも楽に行える。
    全員が操られる上に、そのターンしか効果がない、魅了と違い自分自身に技を当てても見切れる、といいことづくめ。
    ただし、軍師作戦でないと丸腰(実質1回しか戦えない)*1で、当然退却できないと条件は厳しい。
    マリオネットを使う敵は他にもロビンハットがいるが必ず使ってくるとは限らない。
  • ナックラビーを利用する
    1ターン目にプリズムライトを使うナックラビーを二体利用する事でも見切りを得る事ができる。
    二発プリズムライトを喰らって緑字の混乱(技は選べるが標的が選べない状態)にし、見切りたい技を選ぶ事で見切る事が可能。
    マリオネットや魅了で見切りにくいファストトリック技の瞬速の矢を見切りたい場合はこちらの方が効率がいい。
    しかし、全員が混乱状態だと見切る事ができないので、パーティーにモール族を入れたり、見切り役に精神耐性装備をつけておくといい。

見切ることのできる技

  • 剣技 - パリイ以外は見切り可能。
  • 大剣技 - ディフレクトと活人剣以外は見切り可能。
  • 斧技 - 全て見切り可能だが、使う敵が少ないので殆どはパーティアタックが必要。
  • 棍棒技 - 全て見切り可能。
  • 槍技 - 風車以外は見切り可能。活殺獣神衝は、使うのも見切り得るのも「ダンターグ第4形態」のみ。
  • 小剣技 - マタドール以外は見切り可能。
  • 弓技 - 全て見切り可能。
  • 体術技 - キック・集気法・カウンター・ジョルトカウンター・千手観音以外を見切り可能。
  • 装備固有技 - 見切れるのはふみつけ・ファイナルストライク・シャッタースタッフ(攻撃)・地獄爪殺法のみ。ふみつけのみ道場に登録される。他三つは閃いても道場に登録されないが、年代経過すると登録済み扱いになり、閃くことができなくなる。
  • 敵専用技 - 原則的に見切れないが、以下の6種類は例外的に見切れるし、道場にも登録される。なおテンプテーションは小剣技、他は体術技扱いである。
名前見切り
難度
対象効果主な見切れる相手
催眠15敵全睡眠トウテツ、メドゥサ、ラッフルツリーなど多数
テラーボイス23敵全混乱マルガリータ、ジャン、ウィズゴブリンなど多数
フェロモン20敵縦魅了クラブライダー、シャークピードなど
死神のカマ40敵単LPブレイク
(1ポイント)
使用敵は多いが、
技Lvが見切り難度を上回るのは、
カイザーアント、ディアブロのみ
テンプテーション15敵全魅了
女性属性には無効
ロックブーケ
ソウルスティール右記
参照
敵単LPブレイク
(耐性無視·根こそぎ)
戦闘では見切れない
(イベントで入手)

使う敵は存在するが、敵から見切れない技

武器系統技名
音速剣
大剣※流し斬り
活殺化石衝
棍棒※フルフラット
小剣プラズマスラスト、※マリオネット
登録されず※ファイナルストライク、シャッタースタッフ(攻撃)

使ってはくるが、見切り難度が技Lvより高すぎて敵から見切ることができない。
厳密には流し斬りとフルフラットは最終ボスから見切り得るのだが、それでは道場に登録されないので、ここに含んでいる。
マリオネットは対象が敵味方全体なので、味方キャラが普通に使うだけでもパーティアタックと同様に見切れる。
追加要素込みであれば、ファイナルストライクはおやぶんゴブリン・むかしゴブリン(緑の迷宮7Fのみ)から、フルフラットはドレッドクィーン第一形態から見切れる。

敵が使わない技

武器系統技名
線斬り、残像剣、光速剣、不動剣
大剣切り落とし、ツバメ返し、乱れ雪月花、無明剣
一人時間差、ヨーヨー、次元断、高速ナブラ、マキ割りスペシャル、スカイドライブ
棍棒かめごうら割り
無双三段、スパイラルチャージ
小剣サイドワインダー、感電衝、幻惑剣、スクリュードライバ、ファイナルレター
ビーストスレイヤー、瞬速の矢、バラージシュート、イヅナ
体術クワドラブル、活殺破邪法

敵から見切ることが難しい技

敵の技の使用頻度のことではなく、使用敵の技Lv<見切り難度なため、
見切る可能性は有るが見切る確率が低い技。
ふみつけを見切る場合、カイザーアントと技能レベル最大、HP最大の皇帝一人で望み、「ミサイルガード」「ソードバリア」を使用し、ふみつけ使用時まで集気法(防御でもよいがコントローラー押しっぱなしにできる。携帯だと0のボタンをクリップでとめておけばいい)で粘ると覚えることができる。ふみつけのダメージは大きいので可能な限り防御力を上げておくこと。他のモンスターでも良いが、二回攻撃でなおかつほとんどの攻撃を防げるカイザーアントがお勧め。iアプリ版で検証済み(個人的に初めて見たが、実際にはふまれて見切れていないところが面白かったりする)。

  • イド・ブレイク
  • 削岩撃
  • ふみつけ
  • フルフラット(追加ボス)

最終ボス使用技

最終ボスの解説ページへ。

コメント


*1 丸腰作戦でも敵からのドロップで武器を使う事は可能。ただし、地上戦艦の出現シンボルの関係上、剣、弓、槍は序盤か中盤の敵(剣、弓はドビーの落とすゴブリンソード、エルダーボウ、槍はナイトの落とすロングスピアのみ)からしか狙えず、序盤は技も充実させづらく、技術点を稼ぐ手段に乏しいので実用性は低い。剣は終盤に宝箱の炎の剣か風術の風神剣を使うという手もある。