L18宙域

Last-modified: 2020-06-11 (木) 18:14:43

名前:L18宙域(L18 Space)


概要

L18宙域(L01 Space)
レイヤード宙域に存在する「L○宙域」の一つである。

別名「レイヤード宙域の火薬庫」とまで言われる危険地帯。

L18宙域は宙域全体が常に不安定な電磁場に覆われており、非常に危険な宙域としても有名な難所である。
レーダー類は悉く誤動作/使用不可能状態まで制限され、電子機器の障害も多く発生する。

上記理由から一般的に航路として設定されることはないが、
***宙域と****宙域を繋ぐ中央に存在するため、危険を承知でショートカットに使用されることもある。

その際は同宙域内に存在するAG連合管理の航行管制塔へと通信し、その日の比較的安全なルートの案内してもらう必要がある。
噂では航行管制時の通信音声を聴くためだけに通過する輸送船もいるとかいないとか・・・。
レーダー類が機能せず、隠れるにはうってつけの為、海賊の拠点も存在している模様。

AG.217年頃から勃発した「レイヤード事変」において主戦場となった場所でもある。
LPAと白骨の兄弟団間の激しい戦闘が繰り広げられ、今もなお多くの残骸を残している。

特に衛星ランクナイル軌道上で行われた「オペレーション・ダウンフォース」において轟沈したLPA空母「アガートラム」の残骸は未だにランクナイル上に放置されており、一種の名所と化している。

宙域MAP