Top > Richelieu
HTML convert time to 0.027 sec.


Richelieu

Last-modified: 2018-04-22 (日) 02:14:03

1940年 フランス 戦艦 リシュリュー級 Edit

7AA5F3DA-6DCC-4805-8C35-608DF1E300B8.jpeg
フランスツリーの高ティアプレミアム戦艦。
四連装主砲二基を艦体前部に集中配置した姿が特徴的であり、接近戦が得意ないわゆる突撃艦である。
しかし突撃すれば勝てる脳筋戦艦ではないので注意。
今のところ迷彩が追加料金なしで手に入る

他画像

【重要】
本艦は、初回購入イベントを進めることでのみゴールドを使用してアンロックすることが可能。

初回購入イベントについて

基本性能 Edit

※括弧がある欄は【改修後の数値(初期値)】

年代1940国家フランス
艦種戦艦対潜×
耐久値31650戦闘成績(BR)430
基準排水量(t)35000最大排水量(t)47548
最大速力(kt/h)29.1(26.0)最大舵角41.8(37.0)
可視距離(km)11.8(10.75)絶対視認距離(km)-
アンロック費初回購入イベント進行購入費用120000S

装甲防御 Edit

※単位はインチ(in)表示

防御区画前部中部後部装甲重量(t/0.1in)
甲板部6.76.76.735
舷側部13.513.513.535

搭載武装 Edit

主砲名称火力射程
距離
(km)
装填
速度(s)
重量(t)貫通力
52口径 38センチ SK C/34 連装砲150041.731285085
副砲名称火力射程
距離
(km)
装填
速度(s)
重量(t)貫通力
55口径 15センチ SK C/28 連装砲59026.47.525472
65口径 10.5センチ SK C/33 連装砲41015.83.553100

リシュリューの武装名は目下、ドイツ艦のものの流用となっている。
訂正が待たれるが、武器性能そのものにまで影響はないので安心してほしい。
また、10.5センチ砲の貫通力は表記バグと思われる。

部品改修 Edit

改修段階火力索敵速度装甲
I照準システム新型望遠レンズ制動機側面装甲帯
II主砲装填装置電波探信儀ビルジキール排水ポンプ
新式徹甲榴弾電波探信儀変速機高品質装甲
強化弾頭×舵輪傾斜装甲
××ボイラーダメージコントロールシステム

スキルは『ダメージコントロールシステム』。開発でアンロックされる。

立ち回り方 Edit

主砲 Edit

リシュリューのトレードマークとも言える四連装38cm主砲は艦体前部に二基、計八門が搭載されている。中~近距離における貫通力と集弾性が高いのが特徴であり、当たりどころにもよるがワンパンであのモンタナを大破状態にすることもある。第二次大戦における実質的な欧州最強戦艦の名は伊達ではない
また、前部に主砲を集中させた設計ゆえに艦首方向に全ての砲門を指向することが可能であり、前方から側方にかけての隙が他の戦艦と比べ圧倒的に少ない(仮に敵艦にT字を描かれても、進路に合わせて多少舵を切るだけで常に最大火力を向け続けることができる)。しかし後方が完全な死角になるので、背後を取られないよう注意。

副砲 Edit

主砲とは逆に、艦体中部から後部にかけて積んでいる。中部に大量装備されている10.5cm連装砲は、かつてはノーコン、低火力と完全な放火用装備(そもそも当たりにくいので放火できるか……)だった。
アップデートにより相応の威力と精度を手に入れたものの、副砲が全体的に弱体化したことにより15cm砲共々命中率が下がり、中距離以上の砲戦ではあてにできない。相変わらず装甲破壊効果の数値がおかしいがキニシナイ
主砲の死角に当たる煙突後方には15cm三連装砲三基が集中配置されている。この三連装砲は他国の類似装備と比べても遜色ない性能を誇る。後方から近づく駆逐艦や巡洋艦などにはこれらの副砲で対処することになるが、上記のように精度が悪い為過信は禁物。
副砲はあくまでも補助装備であるため敵艦に後ろを見せる事は避けたい。

装甲 Edit

フランスの冶金技術が優秀なためか排水量の割にかなり装甲を厚くすることができる。先述の通り艦体前部にしか主砲塔を積んでいないので、艦首と艦中央の装甲をガン積みにし突撃戦艦という戦い方も可能。
仮に突撃型ではない装甲の張り方をしても同格と比較するとかなり重装甲にすることが可能であり、その意味でも隙が少ない。
しかし装甲耐久があまり高くないため、装甲の厚さの割に撃たれ弱い印象を受ける。

機動性 Edit

高速戦艦として建造されただけあり、ボイラーを積んだ場合の速力は29.1ノット、幾らか弾数を減らし装甲を削れば30ノットという快速振りを見せてくれる。では装甲を積めるだけ積んだ場合はどうかと言えば、流石に遅くはなってしまうものの、それでも満載24ノットを出すことが可能。大和やモンタナ、ビスマルクの満載時より速い。また、舵の効きも戦艦としては良い部類に入る。

対空装備 Edit

そんなものなかった、いいね?
旋回はそこそこ速いとはいえ、航空魚雷を避けきれるほどではなく味方のエアカバーが必須である。

総評 Edit

課金艦に相応しい(?)ピーキーだが強力な性能を誇る。
ただし、その特徴的すぎる主砲配置ゆえに他の戦艦とは異なる動きが要求されるため、初心者が最初に手を触れる戦艦としてはあまりおすすめできないことも事実。
現在、リシュリュー運用の主流は突撃型であるが、一方では元々の快速を活かして装甲を均等に分け、小型艦を徹底的に沈める艦としてでも使うこともできる。非常に豊富な戦い方が可能であるが、それだけにどっちつかずの中途半端な運用をすることだけは避けたい。
遠距離戦を行う場合は、可視距離が同格と比べ短めなことに留意しておきたい。


歴史背景 Edit

IMG_1587.JPG
リシュリュー級戦艦(リシュリューきゅうせんかん / Richelieu class battleship)とは、ワシントン海軍軍縮条約における代艦建造規定に基づきフランス海軍が建造した戦艦。第二次世界大戦前に完成しないまま、未完成状態のままで米英各国軍と戦闘を交えた稀有な艦歴を持つ艦である。

詳細



コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ーTESTー -- 2017-07-29 (土) 08:38:02
  • 後数日でリシュリューが買える(*´∇`*)楽しみだなー -- ダルマ少佐? 2017-12-17 (日) 22:57:37
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White