Top > ブキ > ヴァリアブルローラーフォイル
HTML convert time to 0.017 sec.


ブキ/ヴァリアブルローラーフォイル

Last-modified: 2018-01-07 (日) 21:19:36
 
関連ブキ一覧
無印ヴァリアブルローラー
マイナーチェンジヴァリアブルローラーフォイル

ブキ紹介 Edit

可変機構が特徴のヴァリアブルローラーサブキューバンボムスペシャルマルチミサイルの3点セット。
無印になかったボムを搭載し、塗り性能をさらに高めている。
無印にあった守りの固さ、特化性、爆発力はないが、使い勝手がいいため前線押し上げと機動性、牽制力に長けている。

ただでさえ長い名前にフォイルが付き、名前の文字数が全ブキ中最多。
スプラローラーコラボと違い、メーカーのステッカーはローラー部分でなく赤い可変機構の部分に貼られている。
「ヴァルフォイ」という略称がどこかの魔法学校生徒を連想するとか…フォイ!

メイン性能 Edit

ヴァリアブルローラーのページを参照。

運用 Edit

ヴァリアブルローラーは可変機構をイカした遠近両用性能がウリ。縦振りで塗って近づき、横振りで相手を叩き潰す。
ただしいずれも確定キルできるキョリが見た目ほど無く、スプラローラーダイナモローラーのようなキョリ感で戦うとまず勝てない。
無理に相手を倒そうとせず、機をうかがい動かねばならない。クレバーなプレイヤー向けのブキである。

縦振りの塗り性能はかなり高く、長射程シューターを数発撃ち込んで出来るインクの道を一発で形成できるほど。とくに先端部分ではインクが少し膨らむように塗れる。
またローラーで唯一、左右に2つずつしずくが落ちて塗れるので、壁塗り性能が極めて高いのもウリ。

さらにこのヴァリアブルローラーフォイルキューバンボムを搭載しているため、さらに塗りとクリアリングが得意となった。
とっさの行動こそ相変わらず苦手なものの、いざという時の足場を作れるのはかなり心強いといえる。
また、スプラッシュシールドとは違っていくらでも出せるので非常に扱いやすい。

ダメ押しにスペシャルマルチミサイル。相手の陣形を崩す事ができ、足場も奪える。
無印のスプラッシュボムピッチャーほど爆発力がないが、相手を少しの間サーチできるのが強み。
味方と足並みを合わせて、前線をグイグイアゲていこう。

サブスペシャル Edit

守りの役割を担うサブウェポンと、相手を退けるスペシャルウェポン。無印と方向性が似ているが、こちらは爆発力と引き換えに安定性が高い。
無印と差別化するには、やはりサブウェポンを多く使って行くことである。

キューバンボム Edit

このブキの「守り」を担当するサブウェポン
着地点に吸着、2秒後に大きめの爆発を起こす。
起爆までの時間がスプラッシュボムより大きく遅いものの、相手をその地点から退けさせる高い牽制力がウリ。
塗り性能も高いためメインの塗りをサポートできるのも魅力的。
また、インクから長い間カラダを晒す動きのメインの縦振りと違い、投げたあとはすぐにイカセンプクが可能。
これをイカし、自陣をガッチリ固めていきたい。

マルチミサイル Edit

このブキの「補助」役。
メインでもサブでも手が届かない相手に即死威力のミサイルを1人につき4発ブチ込む。狙ってキルすることは難しいが、かたまった相手の集団に放てば誘爆キルを狙うことが出来る。
キルを狙えずとも相手の守備をなし崩しにでき、さらにミサイル着弾までマーカーが表示されるので相手の位置を把握できるのがマルチミサイルの真価。

スペシャルH3リールガンデュアルスイーパーのように敵に付いたマーカーを直接撃ち抜くことは苦手で、どちらかと言うと相手を近寄らせない牽制目的が強い。

発射している間はスキだらけなので、事前にキューバンボムで相手を近寄らせないようにしておきたい。
だがあえて相手の見える所で発射してスキを晒し、シメシメと近寄る敵をメインやボムで迎撃するのも面白い戦術だったりする。
その他、マルチミサイルで相手を誘導し、逃げた先にキューバンボムを置いて相手を吹っ飛ばすトリックプレイも出来る。

ギアパワー考察 Edit

  • インク効率アップ(サブ) / サブ性能アップ
    • 前者はキューバンボムのインク消費を抑え、後者は投擲射程を引き上げる。
    • 前者はガン積みすればキューバンボムを2連投できるようになる。ガンガン塗って近寄らせないなら積んでおこう。ただしメインの攻撃で息切れを起こす可能性もあるため、使いすぎ注意。
    • キューバンボムは縦振りの射程より若干投擲射程が短いため、これをカバーするなら後者のギアパワーを是非とも付けておきたい。メインに1つあれば充分である。
  • イカニンジャ / イカ移動速度アップ
    • 塗り性能が高いがキルがやや苦手なこのブキの弱点を補える。特にイカニンジャは縦振りで近づく際に重宝する。移動速度が下がってしまうため、できればイカ移動速度アップで相殺しておきたい。
  • スペシャル性能アップ
    • マルチミサイルのロックオンサイトを拡大する。より多くの相手を狙いやすくなり、相手の妨害をねらいやすくなる。
  • サーマルインク(フク専用)
    • メインの攻撃を当てた相手をサーマル状態にし、動きを読みやすくできる。イリョクこそ低いが遠くでもメインの縦振りが当たるので相性が良い。

補足 Edit

コメント Edit