【デスセイレス】

Last-modified: 2022-04-21 (木) 18:33:57

DQ8

【ウィッチレディ】の上位種で【吹雪の魔女】の下位種。海に登場する魔性の人魚(セイレーン)。
【サイレス】と被りそうな名前だが、外見も元ネタも全く違う。
分布先は海域C(外陸部エリア)にのみだが、よく出没する。
 
下位種と同じく攻撃呪文と色仕掛けの妨害を得意とするが下位種と違って【テンション】を上げてくるのが特徴。普通にテンションを上げる場合もあるが、デスセイレスと吹雪の魔女だけの専用特技【一気にハイテンション】を持ち、
バブル期のねーちゃんみたいな踊りでテンションをいきなり50まで上げてくる。
これにより【ベギラマ】【ベギラゴン】並みのダメージを与えてくる油断のならない敵。
【ぱふぱふ】【さそうおどり】(モーションは一気にハイテンションと同じ)で足止めに徹することも多く、【だいおうイカ】【マリンフェアリー】と出ると苦戦必至である。出現したら速攻で倒そう。
一方で下位のウィッチレディよりも【判断力】は低く、テンションを高めた渾身のベギラマを【マホカンタ】に向けて放って自滅する事もある。
ウィッチレディには見られた攻撃が通らないと判断した場合はぱふぱふによる妨害に徹するといった臨機応変な行動も見られない。
何気にDQ8では珍しい、踊りを踊るのに【ペスカトレ】が効かない敵でもある。
落とすアイテムは通常枠が【サンゴのかみかざり】(1/32)、レア枠が【魔道士の杖】(1/64)。
特に前記を購入前にドロップ入手出来ると嬉しい。
 
なお、人魚だけに下半身は魚の体ということになっており、まぁ見ようと思えばそう見えないこともないのだが、
ドレスローブ然としたウィッチレディに先に出会って「これは服だ」という先入観がある事に加え、船の上に立って出現するため、どう見ても人魚には見えないのであった。
ちなみに原典のセイレーンは鳥の下半身から次第に魚の下半身になっている。もしかしたら変化の途中の姿なのかもしれない。

3DS版

レアドロップが魔道士の杖から【あみタイツ】(確率は同じ)に変更された。
ますます人魚のイメージから遠ざかった気がする。
人魚でありながら、二足歩行の人体に興味を抱いているということか?

不思議のダンジョンMOBILEシリーズ

無印ではもっと不思議の森、もっとではクインローズ城などに出現。
ベギラマで遠くから攻撃してくる上、うかつに近づくとぱふぱふで混乱させてくるのが嫌らしい。
能力自体は貧弱なので、通路で遭遇してしまったらケチらずマホトーンやラリホーで特技を封じよう。

DQR

第6弾カードパック「小さな希望のシンフォニー」にて共通カードのレアとして登場。

4/4/5
召喚時 全てのユニットを絶好調状態に戻す

絶好調の再起動ができる。
【シルバーマント】【スカイドラゴン】などの味方全域に及ぶ絶好調カードと合わせれば爆発的な効果を生む。
自身もバニラ水準の能力を持つのも嬉しいところ。

ドラけし!

内海の隠しステージに登場。星3。
ドラけしドロップ率を上げるスキル「ぱふぱふ」を持つためまものつかいとおじいさんの上位互換。