【ヒエール】

Last-modified: 2017-07-09 (日) 22:21:40

DQ5(リメイク版)

仲間になった【ブリザードマン】2匹目の名前。【ピエール】ではない。
仲間になる確率は1/128で、先に【ブリザー】(1/64)を仲間にしておく必要がある。
一度加入したブリザーを野に返せば、加入率は1匹目と同じ1/64になる。

イルルカ

【衝撃のしっぽ団】の一部として登場。
本家デザインのブリザードマンとセットで並べることも可能だ。

スラもり1

【モエール】と共に【メラゾマ火山】のボスを務めるブリザードマン。
火山初訪問時、黒いローブをモエールとの二人羽織で纏い、主人公に挑戦状を叩きつけてくる。
【ふぶきの剣】二刀流で繰り出される回転斬りで攻撃してくる。
ナンバリング作品のキャラクターから言わせてみればなんとも贅沢なやつだ。
間合いを取りながらモエールのほうに誘導し、コイツにモエールを倒させよう。
ヒエールを【スラ・ストライク】で担いでモエールにぶつけるのもいい。
モエールが倒れたら【ほのおのコテ】を装備し、火攻めにしてしまえば楽勝。
なお、ヒエールを先に倒した場合は残ったモエールにふぶきのつるぎを投げつけることになるのだが、
投げるたびに背負いなおさなければならないのでちょっと手間がかかる。
なので、先にモエールを倒し、その後でヒエールをじっくり料理するとよい。
ほのおのコテの説明にも、「これさえあればヒエールは……」などと書かれている。
 
雪原や氷の洞窟のステージがないとはいえ、ブリザードマンを火山地帯に、
それもほのおのせんしと一緒に配置するとは鬼畜且つ間抜けの所業もいいところである。
ちなみに、今作の敵はHPが0になっても着地させずに追撃し続ければ何度も追撃が可能なので、
プレイヤーの気分によってはHPが0になった後も苦手なメラを連射されて延々と死体蹴りをされる。
 
後の3では雪山のステージが登場した上にふぶきのつるぎは再登場したのにこいつらは結局出られなかった。
ちなみに、最初はモエールと同じ険しい目つきをしていたのだが、イルルカでの再登場時や【ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑】に載った時は差別化のためか【わらいぶくろ】のようにニタニタと笑った表情・目つきになった。
怒った目つきのままのモエールとは対照的である。