Top > 【妖精のねがい】


【妖精のねがい】

Last-modified: 2019-09-23 (月) 18:49:58

DQ9 Edit

クエストNo.096。
【魔法使い】に関する職業クエストの第2弾。
受注条件は前クエスト【杖の妖精】をクリア済で、かつLv40以上の魔法使いが【パーティ】にいること。
 
依頼者は引き続き、夢の中に出てくる妖精【メレ】【ミリ】
クエストの受注および報告の際にはやはり【ダーマ神殿】【宿屋】に泊まる必要があり、クエスト発生中は無料で泊まることができる。
 
夢の中でクエストを受注すると、前クエストでも使用した【ようせいの杖】が再び手に入る。
今回のクエストの内容は、【デスプリースト】10匹をこの杖で殴ってとどめを刺すというもの。
ようせいの杖は【攻撃力】が低いうえ、【杖スキル】は攻撃力を上げることができない。
したがってデスプリーストのHP126を上手く削って、杖でとどめを刺せるように調整するという方法をとらなければならないが、デスプリーストは【ザラキ】を使う危険な相手。
できれば長期戦は避けたいので、ちからの高いキャラに杖を装備させ、【バイキルト】【おうえん】の特技などを併用して一撃で倒せるようにしたい。
また、【即死】対策として【まよけの聖印】【グリーンタイツ】を装備して【クエスト】に挑むのがよい。
ちなみに、ある方法を使えば妖精の杖が2本手に入るので、この方法を使って装備者を二人にすれば多少は楽になる。多少は。
 
報酬は【秘伝書】である【まほうつかいの書】
持っていると【つきのはどう】が使えるようになるが、該当項目を見ればわかる通りこの技は使えるとは言い難い。
また、このクエストを終えれば晴れてようせいの杖が正式に主人公たちのものになる。
ただし、前述のとおり攻撃力が低いので役に立つとはいえないだろう。