Top > キャラクター > 【ユニータ】


キャラクター/【ユニータ】

Last-modified: 2016-12-25 (日) 14:07:17

光の4戦士 Edit

光の4戦士のPC。ホルン王国の女性騎士。
見た目はツンデレ&オテンバ系と思いきや、かなり忠実で禁欲主義らしい。
王女の身をいつも気づかっている。

  • 最初はきっと百合なやりとりがあるに違いないと思うような設定だが
    実は「お友達から始めましょう」に留まる。それはそれで可愛い。実に健全な女の子の友情である。
  • 騎士ではなく兵士では?

とても丁寧な性格をしており、同時に何でも背負い込む性格。
何か思うことがあっても口に出して言わないので、「ストレスを溜める」らしい。


(向こうの世界では成人してるとしても)兵士としてはかなり若いが、
自分は実力で選ばれたと言うより、アイレのお守り兼遊び相手と言うことらしい(本人談)。


髪型や勝利ポーズを見てみるとFF8のスコールを意識しているようだ。
(勝利ポーズは二人とも武器を左右に振るう。髪型というか髪色が似ているかな?)

  • ただ他を見ているとダメなアグリアスとも思える。頑張れ。
    • アートワークの宮本さんによると予想したキャラと137°くらい違う、とのこと。
      • 全体的に 勇ましさ<<<ヘタレ な印象を受ける。
        パッと見た感じが頼れる姉御風なので、初見では戸惑うかもしれない。
        かくいう自分はギャップにやられてしまい「可愛い」と思ったりもした。
  • 詩人」の髪をおろした彼女は本当に可愛い。「女は化ける」とは本当かも。

動物化した時の姿はウサギ。
アイレに話しかけると納得され「ひとりにしちゃいけない」と言われ、ジュスカに話しかけると「ウサギは縄張り意識が強いから1人の方がいいのか」と言われる。
彼女はどうすればいいのだろう。

  • 一人になった途端に身ぐるみ剥がされました。
    馴れ馴れしくは出来ないが一人だとそれはそれで心細い。ハリネズミのジレンマ的な。

良く旅の連れに置いていかれる。

  • このことから、男運が悪い・不幸キャラという位置づけが確立しつつある。

ブランドに置いてかれて以降出番のない彼女だが、ジュスカ編のウルペスにて変わり果てた姿で再登場を果たす。
死体で見つかるという意味ではないので悪しからず。

  • 商人の依頼を一つでもこなした上で二回話しかけると仲間になる。
    仲間にする方法がわからず単身でデーモンに挑んだプレイヤーもいたらしい。
    • ちなみに仲間にせずデーモンを倒してもセリフは変わらないので、やるだけ損。

能力的には精神知性

  • ステータス重視で白魔系にするか、イメージ重視で戦士系にするか少々悩む。

ベルゼブブを倒した後話しかけると
これでこの町の人はお金お金って人を騙さなくなりますね!」といった旨の発言をする。
パーティ内で「精神」の値が一番高い理由が分かった気がする。


没イベントに、過去世界で主人公一行がキリンジュアリアーヌの仲を取り持つというものがあったらしい。
他の3人では難航していたがユニータの提案が決定打になって二人は上手くいく、というもの。
ユニータ頑張れ。マジ頑張れ。


ブランドに置いていかれた後単独でエルバを目指すが、妖精の羽を持っていないため洞窟を抜けられず、情報を求めてウルペスへ。しかし情報は得られず、騙されて酷い目にあったらしい。
グーラからウルペスへ渡った手段は不明。動物になれないから陸路では到達不可能なはずだが……。

  • 使ったんだべ。

白魔のクラウンにして錬金術師の服を着せて剣を持たせると。FFTの誰かさんに似てる。


吉田氏のすっぴんイラストでは不敵な面構えをしているが、ゲーム中での性格は全く異なる。
逆にアイレはほんわかした顔をしているが、入れ替えた方がしっくりきそうな感じ。


インビディアで話しかけると「寒いのは苦手」という発言を聞ける。


スクエニじゃない方の攻略本には、ユニータの日記という特別ページが存在する。
内容は「ブランドが私の服を着たまま居なくなってしまった」「旅先で出会ったジュスカがなぜか姫様の服を着ている」といったもの。
たった2ページではあるが内容は爆笑ものである。
ちなみにこの攻略本は攻略にはあまり役に立たないという事も書いておく。