Top > セリフ > 【最強の剣じゃないのかー!】
HTML convert time to 0.005 sec.


セリフ/【最強の剣じゃないのかー!】

Last-modified: 2018-06-14 (木) 23:31:43

FF5 Edit

ギルガメッシュエクスカリパーエクスカリバーと間違えて使った時のセリフ。
しかしFFにおいてはエクスカリバーは事実上最強ではない...。

  • なお、「最強の剣」としてバッツとともにDFFに参戦する輝かしい役目はブレイブブレイドが務めている。
  • こんなこと言ってるがプレイヤー側がどう頑張ってもパーではしかダメージを与えられないのに
    ギルは2桁ダメージを与えてくる…、剣こそ最強じゃないがギルは最強の剣士だったのかもしれない
  • 40ダメージ。
    もちろん40回攻撃。

こういう時こそ彼はゴブリンパンチを使えばよかったのに…。

  • 確かにww
  • ゴブリンパンチは魔法。ギルガメッシュは剣士だから攻撃に魔法を使いたくなかったんじゃないの?
  • ミサイルだのカエルの歌だの散々青魔法を使ってきますがww
  • ↑検証する間もなかったんじゃなかろうか。
    酷く動揺してた上に、すぐに次元の狭間に落とされてエクスカリパーもなくしちゃったし。
  • 実はここでのチェンジ後ギルガメッシュさんの物理倍率はたったの「1」。
    仮にエクスカリパーの攻撃力で発動できたとしても、最大で100ダメージ…。
    • プレイヤー側の計算式で1ダメージのところを40ダメージ与えられる彼ならば、あるいは4000ダメージに届くかもしれない。尤も後に再登場する頃にはエクスカリパーで40ダメージを与える技術すら失っているのだが。

FF14 Edit

新生FF14のギルガメッシュ討伐戦において、この台詞のオマージュが登場する。
ただし14の場合は「最強の槍じゃないのかー!」である。
旧FF14の事実上のラスボスであるネール・ヴァン・ダーナスの槍「ブラダマンテ」だと思い込みメガフレアを発動させようとするが、彼の持つ槍は偽物の「プラダマンテ」であった・・・

  • 槍自体はネールが持っていた槍と同一であったが、メガフレアを使えたのはネールがバハムートの眷属のようなものになっていたからで、槍自体の力ではない。それを槍の力と勘違いして・・・という流れ。

FF15 Edit

セリフとはちと違うが、遺跡の道中武器として使用できる「朽ちた柱」を全部引っこ抜くと「伝説の剣じゃないのかー!」というトロフィーを得られる。

DFF Edit

DFFでも、幻獣として登場したギルガメッシュエクスカリパーを発動させると
この台詞がバトルインフォメーションに表示される。その直後、Braveが1になってしまう。


モーグリで発動した際も、しっかり叫んでくれます(笑)。
ちなみにエクスカリ「バ」ーの場合は青、エクスカリ「パ」ーの場合は赤の剣が残る。

  • モーグリなのに「クポ」はつかない。まぁどうでもいいけど。
    • 「最強の剣じゃ無かったクポ~!」

相手が使った場合は出てこない。

  • 相手に発動されても、相手側のバトルインフォメーションに出てきた気がする・・・
    というか私は自分でギルガメッシュ召喚したことないのに、強さ変異のフリオ戦でよく見たような・・・

DDFF Edit

今作でプレイヤーキャラとして登場したギルガメッシュのEXバースト「最強の剣」で失敗し青い剣(エクスカリパー)を選んでしまうと攻撃後に言う。中井ボイスで。
戸惑っている姿がなんとも面白い。

  • でしまいに投げつける。でも投げると強いのはカリパーの伝統だったり。
  • 投げるというより、ショックを受けて投げ捨てたカリパーがたまたま相手の脳天に落っこちて「プ ス ッ ☆」ってな感じに刺さる。
    こんな間抜けなのでやられる側はたまったものではない………w

発音は感情が高ぶるというよりは「最強の剣じゃないのかぁ~!?」という気の抜けるもの。
もうちょっとテンションを上げたほうが原作テキストの雰囲気が出ると思うのだが。

  • 本人は真剣だけど間抜けに聞こえるってのがギルガメッシュっぽいと思うが。
  • おまけに直前に「スッ、スカか!?」とか言っちゃう。
    笑いどころに事欠かない男であるw

余談 Edit

ギルさんはモンストのFFコラボに降臨モンスターとして出現。
モンストの断末魔がこれだった。
また、セリフはないが攻撃でエクスカリバーかエクスカリパーを使う。
パーだったときの悲しさor安堵感といったら...