バトル/【月齢】

Last-modified: 2017-02-08 (水) 08:42:13

FF4TAとFF11では、「の満ち欠け」が戦闘に影響をおよぼすシステムが存在する。


FF4TA

FF4 THE AFTERの新システム。
月の満ち欠けによって戦闘におけるさまざまな行動の効力が変化する。
月齢は宿屋やテントやコテージで一泊するか、プレイ時間が30分経過で変化し、
満月→下弦の月→新月→上弦の月→満月→…の順でローテーションする。

  • 満月:たたかう-25%、黒魔法+25%
  • 下弦の月:たたかう+25%、忍術、コマンドアビリティ-25%
  • 新月:忍術、コマンドアビリティ+25%、白魔法-25%
  • 上弦の月:黒魔法-25%、白魔法+25%

エッジ編の四人衆を操作するパートのみ、一人終了するごとに月齢が進行する。


メガテンとは違い凶暴化するとかAIが変化するとかはなく、単純に効力の増減のみ。
チャレダンやボス相手に月齢を調整すると意外なほど楽勝になったり、
苦戦したりと無視できない要素となっている。


キャラのレベル上げにも欠かせない要素。ヤン編では下弦か新月で闘うと簡単に敵を蹴散らせるし、パロム編では満月でバトルをすると黒魔法の威力が上がるため、都合が良い(その割に敵は物理攻撃中心である)。


各フリーシナリオ、終章前編では特定の月齢でのみ
レアアイテムの「〇〇のしっぽ」を持つモンスターが出現する。
このしっぽを持っているモンスターは通常の雑魚よりも遥かに強く、
場合によっては全滅しかねないので、戦う場合はしっかり下準備をしておく事。

ちなみに終章前編ではプリンプリンセスを除いて、モンスターグラフィックは同じでも、
しっぽを持っている者と持ってない者の二種類が存在しており、能力値もドロップテーブルも異なっている。
当然しっぽを持っているヤツの方が能力値が高いのだが、
場合によってはしっぽを持ってないヤツの方が良いアイテムを持ってたりする事も…。


4日で一周する。かなり速い。
一晩(≒半日)でもそうとう変化するので、その様子はありありと観測できるであろう。

衛星の公転周期は、惑星の質量と軌道半径で決まる。
おそらく、現実の月と比べるとかなり近いところにあると思われる。物理学的にもなかなか興味深い。


序章では、ミスリル村の宿屋に泊まるまで時間経過orテントで月齢は変化しない模様。

FF11

ヴァナ・ディールにも月が存在し、ヴァナ時間で84日(地球時間換算で約3日と8時間半)で月齢が1周する。
バトル面では以下の要素を含む色々な場面において影響を受ける。


バトル以外では、「釣りの釣果」、「チョコボ堀りでゲットできるアイテム」にも
影響をおよぼす。特に釣りへの影響は大きい。


詳細はこちら→月齢