Top > モンスター > 【ストレイキャット】


モンスター/【ストレイキャット】

Last-modified: 2019-08-11 (日) 20:03:09

「ストレイキャット」(stray cat)とは英語で野良猫の意。


FF5 Edit

第1世界の風の神殿周辺などで出現。
通常攻撃と「しっぽ」で攻撃してくる。
属性は特にない。

  • あれか。直訳すっと「のらねこ」か?…飼ってやるのに…

魔獣種族。この時点では意味ないけど。レア枠でポーションが盗める。

FF6 Edit

ドマ城周辺のフィールドなどで出現する。
色違いにクアールキャットリカオンがいる。
通常物理攻撃と「ネコキック」(通常物理攻撃の4倍の威力)を繰り出して攻撃してくる。
ネコキックを出される前に倒しておきたいところ。
属性耐性や弱点、状態異常耐性は特にない。


なお、ネコキックはガウの「あばれる」でも使用することができる。

  • ネコキックの強さから、ガウに暴れさせるモンスターとしての印象ばかりが強い。
  • ネコキックは野生で身を守るための手段。なんだそうな。*1
  • たいていは一撃でサクっと倒されてしまうため、こちらがネコキックをくらうことはほとんどない。
    「あばれる」で使ってみて、その威力に初めて気付いて驚愕した人も多いのでは。
  • 属性耐性やステータス異常耐性は特に何もないので、アクセサリ等で補わないと防御面で厳しい欠点がある。
    • 弱点も一切ない、という事でクセが全くなく(特に慣れない初心者には)扱いやすいとも言える。
      体質等考えずに他の通常PCと全く同じ考え方でコーディネートできるので。

猫系モンスターの一種と言う事で、ラグナロックを召喚するとたま~に「タマの鈴」に変化する場合がある。


ハイポーションが盗めるが、レア枠なのであまり期待しない方が良い。
稀にポーションを落とす。


スケッチすると、ネコキックの他になんとブラスターを使う事も。
そっちはそっちでオドロキもの。

PFF Edit

FF5デザイン。
メインストーリーの序盤やイベントでよく登場する。
時々しっぽをしてくるが、そんなに痛くない。
HPも低いのでされる前に倒せることも多い。






*1 NTT出版 基本知識辺 104頁