特技/【だいまほう】

Last-modified: 2020-07-04 (土) 08:37:14

アビリティ/【大魔法】


DFF

オニオンナイト賢者時)のEXバースト
ファイガプチメテオフレアの何れかからEXバーストに突入した場合に発動する。
コマンド「まほう」から「ホーリー」を選ぶと成功し、ホーリーメテオと連続魔法を爽快にぶちかます。
総威力は40(ホーリー不発時)or60(ホーリー発動時)と低く、にんじゅつの方が強力。
サンダー→フレアの派生が容易なため、余計に残念。
 
相手に使うと、相手はちゃんと原作準拠の前傾姿勢をとってくれる。

  • 相手もEXモードだと完璧。

与えられるダメージは全EXバースト中ぶっちぎりワースト1位。
目を疑うほど弱いため、基本的に発動せずEX状態を維持した方がお得。
無論、発動して倒せる場合など、状況によってはこの限りでは無いが。
にんじゅつは多少マシ(それでも他と比べると弱い部類)なので、できればそちらで発動しよう。

  • にんじゅつも弱く感じるのは元のATKが低い為、威力補正は平均的な100。
  • 高位魔法が期待外れで頼りにならないのも、ひょっとすると原作再現なのかもしれない。
    • これがバハムル→メガフレア! だったらチート級のダメージだったわけか。

ここでホーリーを使うおかげで、かろうじて「あらゆる魔法を使える」という賢者の特性が再現できている。
これ以外は黒魔法オンリー。対戦アクションだから仕方ないけど。

  • なぜ「エアロガ」を登場させなかったのだろう?(AC版では出たけど)

UT版・DDFF

ホーリーの威力補正が3倍の60に変更された結果、にんじゅつと同等の火力になった。
DDFFではマジックアップの効果時間内だと奪えるBRVが僅かに増える。

DFFOO

BT武器「菊一文字【III】」またはパッシブ「禁断の地に眠る力」を装備したオニオンナイトバーストモード終了時に発動するフィニッシュバーストの一つ。
自身に強化効果「賢者」が付与されている場合に発動する。
12HIT氷属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃。与えるHPダメージは分配。
攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ中アップ。
与えるBRVダメージ上限が9999を20%分突破可能(11998まで)。
奪ったBRVが最大BRVを超えて179998まで加算でき、与えるHPダメージ上限も99999を80%分突破可能(179998まで)。


使用後、以下のバースト効果「だいまほう」を6ACTION付与。

  • 味方全員に以下の効果が発動する。
    • 与えるBRVダメージ中アップ。
    • 与えるHPダメージと魔法攻撃力と奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限を小アップ。
    • 与えるBRVダメージ上限が9999を20%分突破可能(11998まで)。

※同一キャラクターのバースト効果は重複しない。

FFRK

オニオンナイトのバースト超必殺技「予言の大器」のバーストアビリティの1つ「速攻だいまほう」。
種別は黒魔法アビリティ。敵単体に4回連続の無属性魔法攻撃をし、自身の魔法攻撃の詠唱時間を1ターン無しにする。


オニオンナイトの超絶必殺技「賢者のだいまほう」。
必殺技の付いている装備は「オニオンナイトモデル【III】?」。修得ボーナスは魔力+10。


オニオンナイトのシンクロ奥義「水の潜在力・魔?」のシンクロアビリティ「同期式だいまほう・水」「限界突破だいまほう・水」。
シンクロ条件はどちらも水属性アビリティ。