カレス船長の海賊船

Last-modified: 2019-12-01 (日) 21:33:28

TV版第20シーズンのカレス船長の海賊船

名前カレス船長の海賊船
英名Captain Calles' Pirate Ship
焦茶色(船体&支柱)+(ライン)+乳白色(帆)
第20シーズン第481話から人魚の装飾が追加
分類
TV版初登場シーズン長編第11作『きかんしゃトーマス 探せ!!謎の海賊船と失われた宝物
説明・昔、カレス船長が敵から逃げる為、入江に隠したとされる巨大な海賊船
・海賊達はこれに乗って大海原を航海し、探しをしていた。
・帆に髑髏と骨2本が交差した、いわゆる「ジョリー・ロジャー」のマークが描かれている。
・大砲などを備え付けている。
ハーウィック線の工事を手伝っていたトーマスが穴に落ちた際に偶然発見したが、トップハム・ハット卿の話を聞かなかった為に、ロッキーが発見した事になってしまった。
・引き上げたのはロッキーと据え置きのクレーン2台。
・主に海辺まで修理の為にドナルドダグラスがこのを乗せた貨車を牽引した。
船乗りジョンはこのを自分の物にしようと狙っており、計画を実施する前に下見をし、隙を見て盗んだ。その事がトーマスにバレてしまい、アールズデール鉄道の機関車達と共に逃走を妨害、そして、ライアンの影響で横転してしまった。
第20シーズンではアールズバーグ海洋博物館が所有しており、アールズバーグ港に停泊している。その最中、船首に人魚の装飾を設置した*1
玩具トラックマスター
木製レールシリーズ
参照画像TV版長編第11作のカレス船長の海賊船(回想シーン)

*1 その代わり、骸骨の装飾は外された。