ビアトリス

Last-modified: 2021-11-08 (月) 13:51:24

名前ベアトリス/ビアトリス*1
英名Beatrice
性別
薄青(車体)+灰色(屋根)+(バッファービーム)
製造年1865年
所属鉄道スカーロイ鉄道
分類ブレーキ車
原作初登場巻第10巻『四だいの小さな機関車』第1話「スカーロイのおもいで/スカーロイのたのしかった一日」
原作初台詞「なんですって!にくらしい機関車ね!」
説明・スカーロイ鉄道の車掌車*2
鉄道開業当時からいる車掌車。
・「魚とチーズの匂いがする」と、開業以来いる他の客車4台に馬鹿にされているが、彼女が居ないと列車を出せないので、スカーロイからは一目置かれている。
・全ての機関車が好きだが、『家畜運搬車』と呼んだサー・ハンデルが嫌いで、に引かれるとすぐに悪戯を仕掛ける。
・扱いが上手いピーター・サムが一番好きで、と一緒にいると鼻歌を歌い出す。
・原作絵本のみの登場で、人形劇とCGアニメには登場しない*3
性格・気が短く、大人しくしていられない。
サー・ハンデルを嫌っており、に引かれると、すぐ悪戯を仕掛ける。
・但し、スカーロイには頭が上がらない。
モデル車掌車(タリスリン鉄道
参照画像
トード
コーラ

*1 新装版第10巻のみ。
*2 乗客の手荷物を積むので荷物車でもある他、この鉄道は無人駅ばかりなので切符売り場も兼ねている。
*3 TV版ではタリスリン鉄道の6号車掌車に置き換えられている。