Top > ブレーキ車


ブレーキ車

Last-modified: 2019-09-19 (木) 21:39:34
説明・主に貨物列車などの後尾に繋げられる手動ブレーキを搭載した車両。
・暴走した際や緊急時に止まれるように、ブレーキを掛ける*1
・元々は機関車から他の車両のブレーキ操作ができなかった頃に汽笛の合図で車掌がブレーキ操作を行う車両が起源で、トーマス達がいた頃の英国では客車は軽便などを除き、すでに真空ブレーキが普及して機関車からブレーキ操作が出来たのだが、貨車はまだだったので、貨物列車にはこれの連結が義務づけられていた*2*3
・通常の減速・停車以外にも連結器が走行中に外れた場合の非常ブレーキ操作も行い、本編では原作第3巻の第3話「わからずやの貨車いたずら貨車)」*4ではこれによって大事に至らなかったが、原作第13巻の最終話「とこやへいったダック(ダック、とこやさんへいく)」*5では車掌が転落して止める事ができずに事故が起きている。
・因みに、「ブレーキ車」は直訳で、通常の鉄道用語では「緩急車(他用途にも使う場合)」・「車掌車」と訳される場合が多い。
・尚、TVシリーズに登場する人格のあるブレーキ車の性別は、現在の時点で男性のみで、女性のブレーキ車は原作にしか登場しない。
・基本的に頑丈な作りをしているが、脆いブレーキ車もある。
トード以外のこの車両は迷惑を掛けることが多い。
ブレーキ車番号鉄道支線
茶色のイギリス国鉄の20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
意地悪なブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
特別なブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
トードGW 56831ノース・ウェスタン鉄道ダックの支線
ブレーキ車(原作のみ登場)鉄道支線
NERの20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
フライング・キッパーのブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
CRのブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
ビアトリススカーロイ鉄道
コーラスカーロイ鉄道
ブレーキ車(TVのみ登場)番号鉄道支線
灰色のイギリス国鉄の20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
窓付きイギリス国鉄の20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
灰色のサザン鉄道の25トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
茶色のサザン鉄道の25トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
イギリス国鉄の顔付き20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
不格好なイギリス国鉄の20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
青いイギリス国鉄の20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
スクラップのGWRの16トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
GWRの16トンブレーキ車GW 56831ノース・ウェスタン鉄道
LMSの20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
W&LLRのブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
白いサザン鉄道の25トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
コロンビアのサザン鉄道の25トンブレーキ車ゲイターの鉄道
ブラッドフォード0919イギリス国鉄
アメリカのサザン鉄道の25トンブレーキ車サザン鉄道
タリスリン鉄道の6号車掌車スカーロイ鉄道
タリスリン鉄道の5号車掌車スカーロイ鉄道
パダルン鉄道のブレーキ車スカーロイ鉄道
ブレーキ車(年鑑のみ登場)鉄道支線
初老のブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
ブレーキ車(マガジンのみ登場)鉄道支線
古い車掌車ノース・ウェスタン鉄道
ブレーキ車(絵本のみ登場)鉄道支線
ソドー鉄道のカブースノース・ウェスタン鉄道
ブレーキ車(プラレールのみ登場)鉄道支線
濃緑のイギリス国鉄の20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道
黄緑のイギリス国鉄の20トンブレーキ車ノース・ウェスタン鉄道





*1 だが、使っているシーンがほとんど無く、あまり役に立っていない事もある。
*2 人形意地悪なブレーキ車が「自分が居ないと列車を動かせない」というのはこれの事。然し、CGアニメでは連結されている時と連結されてない時とがある。
*3 トードは別。
*4 TV版では第1シーズンやっかいなかしゃたち』。
*5 TV版では第2シーズンとこやにいったダック』。