Top > トーマスとバーティーのてだすけ


トーマスとバーティーのてだすけ

Last-modified: 2019-06-16 (日) 01:24:51

バーティーにお客を取られちゃった。彼の方が好きなのかな…?」
トーマスとバーティーのてだすけ

日本版タイトルトーマスバーティーのてだすけ
英語版タイトルThomas Gets Bumped
脚本アンドリュー・ブレナー
ブリット・オールクロフト
デヴィッド・ミットン
放送日・1991年12月18日(米国)
・1992年4月7日(英国)
・1992年5月19日(日本)
・1993年2月22日(オーストラリア)
・1998年5月11日(ドイツ)
・2008年5月9日(ハンガリー)
話数58
この話の主役トーマスバーティー
登場キャラクターAトーマスパーシーバーティー
登場キャラクターBアニークララベル
(英国版のみ:ジェームス
登場キャラクターCジェームス貨車達
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿トーマスの機関士黄色いスカートの女の子学生服の男の子乗客ドライオー貨物駅の検査官
登場人物Bトップハム・ハット卿の付き人パーシーの機関士スティーブン・ハットキンドリー夫人ナップフォード駅長ナップフォード駅の駅員ナップフォード駅の作業員
登場人物Cバーティーの運転手バーティーの車掌ドライオー貨物駅の作業員ファークァー駅長
登場人物D無し
登場スポット水車
谷の橋
ドライオー貨物駅
ナップフォード駅
ティッドマス機関庫
ティッドマス機関庫の転車台
ナップフォード操車場
トリレック駅
ファークァー駅
トーマスが脱線した線路
ロアー・サドリー駅(未公開シーン)
信号機(道路)(未公開シーン)
あらすじ・或日、トーマスはスクールバスが故障して、帰宅が出来なくなった子供達バーティーと協力して家に送り届ける。帰って来た頃にはすっかり暗くなっており、トーマストップハム・ハット卿から説教を受けるのではと心配になる…。ある日、トーマスは線路を走っている途中で脱線してしまう…。
メモ・初のTV版オリジナルエピソードである。
・タイトルに『トーマスバーティーの~』と付くのは第1シーズンの『トーマスとバーティーのきょうそう』以来2度目となる。
トーマス、初めて脱線する。
パーシー、初めて赤色の急行客車を牽引する。
・この回は未公開シーンが多く、中にはトーマスの機関士が後ろを向いているシーン*1や、ドライオー貨物駅のシーンでセットの終端が見切れてしまっているシーン等、多数存在する*2
・『パーシーとこうずい』の使い回し映像有り。
・この話のジェームス第2シーズンの『おくれるのもわるくない』に続いて終始笑わっておらず*3。また、前回に続いて終始走行しなかった。
バーティートーマスの支線を代行しているシーンで、リマスター版で差し替えられているシーンがある*4
ドライオー貨物駅の検査官ドライオー貨物駅はこの回のみの登場である。
・「クビ」と言う、子供には少し分かりづらい言葉を使うパーシー
台詞ナレータートーマスは、毎日午後になるとアニークララベルを牽いて元気に支線を走って行く。水車の有る川を過ぎ、大きな農場の傍を通り抜けて行く。すると、陸橋が見えてくる。両側には村が広がる。ここは特別な場所だ。トーマスの音が聞こえて来ると子供達が陸橋の上から手を振りいつまでも見送ってくれるのだ。ある日、トーマスは時間に遅れていた。彼は陸橋の手前の信号の所で子供達とお喋りをしていた。パーシーも信号待ちしている。」
パーシー「急げよトーマス、遅れたらトップハム・ハット卿をクビにして、別の機関車を雇うかも知れないぜ!」
トーマス「彼は絶対にそんな事しないよ!」
ナレーター「でも、ちょっと心配になった。次の日、トーマスは急いで走った。この先に貨物駅が有る。そのホームの上で検査官が赤い旗を振っていた。子供達の姿も見える。彼等も手を振っている。」
トーマス「おかしいなぁ・・・。この駅は貨物専用の駅なのに・・・。」
黄色いスカートの女の子「助けてートーマス、お願ーい!」(初台詞)
子供達トーマスが着てくれて良かった!僕達を家迄送ってよ!」
ドライオー貨物駅の検査官スクールバスが故障したんだよ。子供達の帰りが遅くなると親が心配するからな。トーマスに送って行って貰いたいんだよ。」
ナレータートーマス子供達が陸橋から降りて来るのを待った。そして子供達を次の駅迄乗せて行った。駅から家迄はバスのバーティーが送り届けてくれる事になった。仕事を終えて帰ると、もう夜になっていた。」
トーマス「あーあ、遅くなっちゃってトップハム・ハット卿に怒られるだろうなぁ…。」
パーシー「何度も注意したのにさ!何度も遅れてきっとこのままじゃ済まないね!」
ナレーター「でも、次の朝、トーマスが御客を乗せに駅にやって来た時にはトップハム・ハット卿の姿は何処にも見当たらなかった。」
トーマス「はぁ…助かったぁ…。」
ナレータートーマス自分の支線の事は、隅々迄よく知っている。だが、前方のレールが太陽の熱でぐにゃぐにゃになっているとは知らなかった。」
トーマスの機関士「気を付けろ!!トーマス!!」
ナレーター機関士が叫んだが、その時はもう遅かった。」
トーマスの機関士「だめだ・・・、もうこの先は進めない・・・。諦めよう・・・。」
トーマス「だけど御客はどうするの?」
トーマスの機関士「心配するな、何とかなるよ・・・。」
ナレーター「レールを修理してる間、トーマスは操車場で貨車を押す事になった。バーティーが会いに来た。」
バーティー「僕の手伝いが又必要になったみたいだね。」
トーマス「そうなんだ、レールが無いと走れないからね。悲しいよ…。」
ナレーターバーティートーマスのお客を拾いに駅に行った。」
乗客「やあバーティー。君がいてくれて良かったよ。」
ナレーターバーティーは線路沿いの道を走り、駅毎に止まっては御客を乗せた。時には駅以外の場所でも止まった。お客を家の近くで降ろすためだ。トーマスは惨めだった。」
トーマスバーティーにお客を取られちゃった。彼の方が好きなのかな…?」
ナレーター「何日かしてトップハム・ハット卿がやって来た。」
トップハム・ハット卿「やっとお前の支線が治ったぞ。お前とバーティーが一緒に働ける様、時刻表を改正する事にしよう。」
トーマス「ホントですか!」
ナレータートーマスが駅に着くと、彼の心配を他所にお客が待っていてくれた。」
乗客「バスのバーティーもいいが、やっぱり君がいないと寂しいよ。」
ナレーター「後でトーマスバーティーに会いに行った。」
トーマス「僕のお客の面倒を見てくれて有り難う。」
バーティー「どう致しまして!新しいお客もいいけど、君と分け合う方がもっといいよ。」
トーマス「有り難うバーティー。ずっとこれからも友達でいよう!」
英国版CVナレーターマイケル・アンジェリス
米国版CVナレータージョージ・カーリン
日本版CVナレーター森本レオ
トーマス戸田恵子
パーシー/黄色いスカートの女の子中島千里
バーティー緑川光
トップハム・ハット卿宮内幸平
トーマスの機関士塩屋浩三
学生服の男の子丸山みゆき
ドライオー貨物駅の検査官川津泰彦
乗客小林俊夫
シリーズ前回ドナルドのあひる
シリーズ次回トーマスとパーシーとりゅう
参照画像・参照はトーマスとバーティーのてだすけ/画像





*1 この画像で機関士の人形がどうやって固定されているかが分かる。
*2 未公開シーンの殆どは、楽曲『きかんしゃトーマスのテーマ』と『きょうそうしようよ』に使用されている。
*3 機関車紹介と台詞は無し。
*4 そのシーンではバーティーの顔は悲しそうな顔をしている。この事から、トーマスの事を心配していると考えられる。