Top > おくれるのもわるくない
HTML convert time to 0.011 sec.


おくれるのもわるくない

Last-modified: 2018-07-14 (土) 19:14:20

有り難う。が遅いのを揶揄ったりしてごめんね。
おくれるのもわるくない

日本版タイトルおくれるのもわるくない
英語版タイトルBetter Late Than Never
脚本クリストファー・オードリー
放送日・1986年11月12日(英国)
・1988年5月6日(オーストラリア)
・1989年5月7日(米国:リンゴ・スター版)
・1991年7月16日(日本)
・1993年6月8日(米国:ジョージ・カーリン版)
・1998年4月17日(ドイツ)
・2008年1月21日(ハンガリー)
話数41
対応原作第30巻『More About Thomas the Tank Engine
(第3話『Better Late Than Never』)
この話の主役トーマス
登場キャラクターAトーマスヘンリージェームスバーティー
登場キャラクターBアニークララベル
登場キャラクターCエドワードトレバー
登場人物A無し
登場人物Bトーマスの機関士ジェームスの機関士バーティーの運転手バーティーの車掌橋の工事の作業員信号工事の作業員
登場人物C乗客有名な小説家
登場人物Dトップハム・ハット卿(言及のみ)
登場スポット高架橋
エルスブリッジ駅
ティッドマス駅
ハッケンベックトンネル
本線
踏切
あらすじ本線陸橋工事の為に機関車達は時間に遅れがち。しかし、そんな事はトーマスには通用しない。ある日バーティーが駅に着くとトーマスが遅れて到着して…。
メモ・陸橋が修理中と言う止むを得ない事情が有るにも関わらず時間厳守を求める無茶を言うトーマス*1
・自分の遅延を理不尽に他の機関車に責任転嫁するトーマス
・この話のヘンリージェームスは『ディーゼルのわるだくみ』に続いて終始笑わなかった。
ヘンリーに八つ当たりをするトーマス
第5シーズンみどりのくじら』では逆にヘンリートーマスに同じ様な態度を取る。
・この話から数年後にはジェームストーマスパーシーに同じ様な態度を取る。
あの時に続いてバーティーにからかわれるトーマス
あの時のヘンリージェームスの機関士トーマスの機関助手パーシートーマス続いて体調を崩すバーティー*2
バーティートーマスが遅刻した事に対して「また遅れてるな」と呟くシーンで、彼のラジエーターが破損している。
・トーマス大図鑑のテレビシリーズにおいて、写真が「おいかけるバーティー」(未公開シーン)になっている。
第1シーズンの『トーマスのしっぱい』と『とりのこされたしゃしょう』と『トーマスとバーティーのきょうそう』と『トーマスのあたらしいともだち』(未公開シーン)の使い回し映像有り。
堀川りょうさんと森功至さんは4話連続共演となり堀川りょうさんは5話連続で担当している。
原作との相違点・原作ではゴードンが工事中の本線陸橋を渡っているが、人形劇ではヘンリーが工事中の本線陸橋を渡っている。
台詞ナレーター「機関車達にも色々な苦労がある。本線陸橋が痛んできたので作業員たちが修理をしていた。でも列車を止める訳には行かなかったので、修理にはとても時間がかかった。作業中の陸橋に差し掛かると機関車たちは速度を緩め、十分に注意しながら渡らなきゃいけない。それで渡るのに時間が掛かり、接続駅でまっているトーマスとの約束の時間によく遅れる事があった。トーマスはとても機嫌が悪かった。」
トーマス「時間を守れよ!君達が陸橋で愚図愚図している間、僕はずっと御客を待たせておかなきゃいけないんだぜ?」
ナレーター「するとヘンリーが言い返した」
ヘンリー「僕に文句を言うなよ!あの工事中の陸橋を急いで渡ったら壊れちゃうじゃないか!そしたらお客だって居なくなるんだぞ!!それでも良いのか!?」
トーマス「良いから時間を守ってくれよ!」
ナレータートーマスヘンリーの返事も聞かず、飛び出して行った。バスのバーティーも又苛々していた。バーティートーマスの列車に乗るお客を駅に運んでくるのだが、肝心のトーマスが中々来ないのでしばらくお客をまたしておかなきゃいけないからだ。バーティーはだんだんトーマスに腹が立って来た。」
バーティー「また遅れてるな…。」
ナレータートーマスが息を切らしながらやっとの事でに入って来た。」
バーティー「僕たちは友達かもしれないけどこう待たされちゃ我慢できないよ!また競争しようじゃないか!今度は君を負かしてやるよ!」
トーマス「くだらない!悪いのは他の機関車だよ!奴らは陸橋が修理中なのを良い事にのろのろ走って怠けてるんだ!僕の所為にされちゃかなわないよ!全くぅ!」
ジェームス「ゴメンなトーマス!向こうの駅で待たされ上に陸橋でまた遅くなっちゃったんだ!」
トーマス「そりゃ結構だな!僕はどうせ接続列車だから待たさればかりさ!」
ナレータージェームスが答える前にトーマスはぷりぷり怒って出て行った。」
トーマス「早く早く!!」
ナレータートーマスは客車達を急かした。アニークララベルも一生懸命頑張ったが遅れはなかなか取り戻せなかった。ところが思いがけない事に踏切の所にバーティーが止まっていた。ラジエーターから煙が出ている。」
トーマス「どうしたんだいバーティー?とっくに駅に着いてるかと思ったのに。」
バーティー「故障しちゃったんだ。運転手は「これ以上直せない」って言うし、本当に参ったよ。でも君も遅れていて丁度よかった。僕のお客を駅まで運んでくれない?じゃないと彼等は家に帰れないんだ。」
トーマス「勿論いいとも!」
ナレータートーマスバーティーが気の毒になり、彼のお客を次の駅迄運んであげる事にした。トーマスはまた走り出した。今はもう朗らかな気分になっている。バーティーのお客はアニークララベルに乗って無事に家に帰る事が出来た。バーティーは故障が治るとトーマスの処にやって来た。」
バーティー「有り難う。が遅いのを揶揄ったりしてごめんね。」
トーマス「良いんだよ。君のお役に立てて嬉しいよ。たまには遅れるのも悪くないな!」
英国CVナレーター/他:リンゴ・スター
米国CVナレーター/他:リンゴ・スター/ジョージ・カーリン
日本CVナレーター:森本レオ
トーマス:戸田恵子
ヘンリー:堀川亮
ジェームス:森功至
バーティー:緑川光
シリーズ前回とこやにいったダック
みんなのだいひょう(VHS版)
シリーズ次回ふたごのきかんしゃ
トーマスあさごはんにおじゃま(VHS版)
原作前回The Runaway
原作次回Drip Tank
参照画像・参照はおくれるのもわるくない/画像





*1 しかしこの話から数年後には時間にルーズになる。
*2 バーティーは初めての故障。