技・魔法/【グラビデ系】

Last-modified: 2021-01-12 (火) 17:28:05

「グラビデ」、「グラビラ」、「グラビガ」の3段階からなる重力の力で敵を攻撃する魔法
空間を歪めて空中に発生させた重力球を落とし、一定範囲内の敵を重力球で押しつぶして対象の残りHPに応じたダメージを与える。

  • 「落ちろ!」

プレイヤーが使えたのは初期の作品のみで、BbS以降は逆に敵を浮かせて状態異常にまでするという対照的な性質を持ったゼログラビデ系が登場する。

  • 「浮け!」

KH

空中から黒い重力球を落とし、範囲内の相手を押しつぶす魔法。割合攻撃タイプで、消費MPは1。
ソラドナルドが使用する。
「グラビデ」はオリンポスコロシアム闘技大会のフィルカップで優勝して「星の力」を手に入ることで修得でき、以降は「星の力」を手に入れる毎に「グラビデ(最大MP×5+40%)」→「グラビラ(最大MP×5+55%)」→「グラビガ(最大MP×5+70%)」と威力がパワーアップする。

  • 2つ目以降の星の力は、ハロウィンタウンの鍵穴を封印すること、闘技大会のハデスカップで10位のハデスを倒すことで入手できる。

ソラの目の前またはロックオンした相手の頭上から球を落とし、球に触れた敵の相手の残りHPの○○%分のダメージを与える。
重力球が出現してから下に落ちて相手に当たるまでに約1秒間のタイムラグが生じるため、ロックオン対象が逃げてしまう可能性がある。
ダメージ計算上、敵の残りHPが多いほどダメージが大きくなるわけで、最大MPが一定以上あれば当たった敵を全て一撃で倒すことができる。

  • グラビデは12、グラビラは9、グラビガは6。
  • 割合攻撃タイプに耐性を持つ敵を除く。(ボス敵は基本的に×0.02)

上記のように使用してからダメージ発生までが遅く、素早い敵だとしばしば逃してしまう。
行動が遅く膨大なHPを誇るラージボディディフェンダーなどを攻撃するのにうってつけの魔法。
意外なところではFM版のアークベヒーモスにもかなり効果がある。


空中に浮かんでいるホワイトマッシュルームに当てると喜ばせることができる。
3回連続でグラビデ系の魔法で喜ばせると、グラビデ免許皆伝透きとおる魔石が手に入る。


バトル以外ではホロウバスティオンの空中に浮かんでいる台に当てて下ろすのに使われる。

自らにつぶされし魂

ジャックのアビリティ(スペシャル攻撃)。
暗黒球を呼び寄せターゲットを押し潰す。必要APは3、消費MPは1。
グラビデ系の魔法と同じ効果で、ソラたちのグラビデ系のパワーアップと共に強化される。

KHFM

カイリ救出後は多くのハートレスの割合耐性が上昇する(大半は×0.8になる)ため、雑魚狩りには少々使いにくくなった。最大MPを十分に高めておきたい。

  • ボスに対する耐性は×0.04(カイリ救出前)、×0.03(カイリ救出後)に変更(例外あり)。
    一見通りやすくなったように思えるが、FM版ではボスの最大HPが軒並み低下しているので1発で与えるダメージはあまり増えていない。
    一方敵の防御力も軒並み上がっているため、低レベル進行では防御力を上回れないという事態が多発するようになった。そのような場面では物理攻撃を遥かに上回るダメージ効率が期待できる。

新たなコンボフィニッシュ技として「グラビティブレイク」が追加された。


実は謎の男の弱点。ダメージが通りやすいという意味ではなく、特定のタイミングで当てると強制的に隙を作り出すことができる。

COM

「グラビデ」はマジックカードの『グラビデ』を使用することで発動し、グラビデ系統の上級魔法や派生技は『グラビデ』のカードを使ったストック技として発動する。
『グラビデ』のカードはアグラバーの宝箱から入手することによって解禁される。CPは20(1)~38(0)。


「グラビデ」は敵を重力球で押し潰す魔法。ダメージ量は対象の残りHPの約20%。
重力球はロックオンしている敵、ロックオンしていない場合はソラの前方に発生する。
重力球は発生してから敵に当たるまでタイムラグがあり、発生する重力球も小さいため、敵に当たりにくい。
『グラビデ』を2枚ストックすると「グラビラ(残りHPの約40%)」、3枚ストックすると「グラビガ(残りHPの約70%)」が発動する。
上位の魔法になるほど発生する重力球が大きくなって攻撃範囲が広くなるため、敵に当たりやすくなる。
 
グラビデ系の魔法はウィザードのエネミーカード効果「マジックアップ」で強化できる。

『グラビデ』カードを使用するストック技

Re:COM

100エーカーの森のミニゲーム「プーさんと空中落下」の2回目のプレイの景品になっており、この手段で入手しても解禁されるようになった。


強化できるエネミーカード効果に、シグバールの「ショットチャージ」が加わった。
ショットチャージの強化幅は1.5倍なので、グラビガの威力が70%×1.5=105%となる。割合ダメージが有効な敵なら即死させることができるようになった。
割合ダメージが効かないのはボス以外ではウィザードだけなので超強力。ただKHI譲りの発生の遅さなのが悩ましいところ。
 
『グラビデ』のカードを使用するストック技では「グラビデレイド」が無くなり、「ファイガバースト」と「マグネスパイラル」が登場した。

Days

敵が使う技として登場するが、属性は「土」。四大元素で土が最も重い物質であるからだと思われる。
HPが半分になるという凶悪な技であるが、この攻撃でHPが0になることはない。

3D

魔法としては直接登場しないが、攻撃コマンドとしてグラビデストライクが登場。