技・魔法/【水の舞踊】

Last-modified: 2021-04-10 (土) 15:09:26

KHII

デミックスが使用する技。
「舞い踊れ水達!」(英語ボイスでは「Dance, water! Dance!」)という掛け声とともに「水の分身」を出現させる。
 
技というよりも一種のミニゲームで、この技が発動するとデミックスが無敵状態になり、際限なく出現する水の分身を(「分身○○体を○○秒(分)以内に撃破」と表示される)時間内に撃破できなければ即ゲームオーバーになる。クリアすれば相手は硬直し、攻撃のチャンスになる。
水の分身はフィニッシュ技・マグネ以外の魔法・リアクションコマンドで倒せる。
ウィズダムフォームにチェンジしてのファイアや、通常攻撃かブリザドを当てると使える「ワイルドダンス」が有効。
ただしワイルドダンス狙いの時は音符状態に変形した時に反撃してくる可能性があるため注意。
ちなみにドナルドブリザドでは音符状にはならない。


本編の最初の戦いでは「100体を80秒以内に撃破」を仕掛けてくる。
この戦いのみ、分身を全て倒した時点で戦闘は終了する。


二回目の戦いでは開幕に「40体を50秒以内に撃破」を、戦いの合間にも「10体を10秒以内に撃破」を使用してくる。
10秒は非常にタイトな設定で、ワイルドダンスを2回使うことはまず不可能。


ちょっとしたテクとして、本来攻撃力が存在しないトリニティリミットの各技でも倒すことが可能。
分身でヒット数を稼ぎ、「コンボスタート」をうまく当てれば水の舞踊終了と同時にデミックスに大ダメージを与えられる。

KHIIFM

2回目の戦闘の「10体を10秒以内に撃破」が「10体を15秒以内に撃破」になり、余裕がだいぶ増えた。
追加されたマグネスプラッシュで簡単に処理できるが、習得タイミングの関係で活用できるのは再現データ戦のみ。


再現データ戦では分身の性質が変わり、サンダーやマグネ系の魔法では倒せなくなった。

開幕に出してくる試練の数も4回に増え、制限時間は全て30秒
最初は「13体」で、その後は「25体」、「50体」、「75体」をランダムで出してくる。
戦いの合間にも「13体」を要求してくる。
 
HPが残り1本未満になると「25体」、「50体」、「13体」、そして「99体」を連続で使ってくる。最後までクリアしないと止めが刺せないため、もはや厄介と言うレベルではない。
99体はウィズダムフォームによるファイガ連発などの限られた方法でしか突破できない。幸い分身はMPプライズを落とすのでドローで回収しながら戦えば、あとはエーテル1、2本程度で突破可能。
突破すればデミックスのHPは1になりライブと「分身1体を1分以内に撃破」しか使ってこなくなるが、最後の分身を倒した時の攻撃に巻き込んでそのまま巻き込んで倒してしまうこともしばし。

  • ライブジャックにトドメ可能特性が追加されたのでカッコよくトドメを指すことができる。お試しあれ。