Top > 裏技・小技

裏技・小技など

Last-modified: 2019-08-27 (火) 02:54:01
随時修正が行われていますが、このページは現在『ペルソナ5 (無印)』の攻略情報を基にした情報を載せております
修正が追い付かず、ゲーム内容と相違する記述が有るかもしれませんのでご了承くださいペルソナ5r攻略
同時に、ユーザーの皆さまに随時加筆・修正をお願いしておりますペルソナ5r攻略
相違点に気付かれましたら、誰でもご自由に上記の『編集』タグより編集ページにて加筆・修正して頂けます
もしくは、ページ下部に設置してあります『コメントフォーム』に該当内容をお書き込みください

◇ 裏技・小技+・縛りプレイ発生現象・ダメージ考察 など Edit


◆ メッセージスキップ Edit

  • イベントメッセージ、戦闘リザルト、SNS等のメッセージ、NPCとの会話は△ボタン長押しで早送りできます
    操作方法

◆ ペルソナのスキルの並び替え Edit

  • 所持ペルソナのステータス画面を出し、さらに□ボタンを押すと、習得したスキルの並べ替えができます
    多用するスキルを上に位置させるなど整理整頓をして、スキル枠を見やすく使いやすくしましょう

◆ ランダムファイア Edit

  • コープランク2で解禁されるアビリティ、戦闘開始直後の銃撃攻撃『ランダムファイア』は、〇ボタンを連打する必要はなく、
    押しっぱなしでも効果的に攻撃した事になります

◆ 敵シャドウ復活 Edit

  • パレス内で、ある場所にいる通常の敵シャドウを倒した後にセーブし、そのセーブデータにロードすると、
    その場所にいたシャドウは必ず復活します
  • 主人公のカットインモーションのロードが入る特定のエリアの間での場所移動(エリア切り換え)を行うことでも、
    倒したシャドウが復活することが有ります*
    (*ロードが入るすべての場所移動でシャドウが復活されるということではない)
  • ドロップアイテム集めやペルソナ化などで特定のシャドウとエンカウントしたい場合や経験値稼ぎ等で利用しましょう

◆ 放課後のみの時間経過でメメントスに侵入できる日 Edit

  • 6月18日と9月6日は特殊な日で、コープ節制MAXランクアビリティを使うことなく、放課後のみの時間経過でメメントス侵入が出来る日です
  • 6月18日と9月6日は、その日の放課後にメメントスに侵入していても、必ず夜に強制イベントが発生するため、
    実質、放課後のみの時間経過(1自由行動機会だけ)で、メメントス侵入が出来ることになります

◆ ペルソナ強化を何度も行う方法 Edit

 ⇒ ペルソナ強化

  • 本来強化できるのは、ゲーム内時間の1日で、1体に付き1回までとなっていますが、
     
    1.強化したペルソナを囚人名簿に上書き登録したのちに、そのペルソナを消滅させるか合体させるかしてストック内からいったん消す
    2.囚人名簿から改めてそのペルソナを引き出し、再度強化を行う
     
    上記の1.2.を繰り返すことによって、事実上は、同じペルソナを1日に何度も強化することはできます
    (ただし、ペルソナを引き出すごとにぺルソナの強さに相当する引き出し金は必要になる)

◆ 学区外にタダで移動 Edit

  • 移動したいエリアに要件のある相手がいる場合、SNSから会いに行く形で移動すると移動費がかかりません
    (一例:千早からSNSが来た時、SNSから「千早に会いに行く」を選択すると、本来新宿に移動する際にかかる190円が消費されない
    また、会いに行っても本人に話しかける手前の地点に移動できるため、会わずに、別の行動をしてそのまま帰る事も可能)
  • 所持金が電車賃に足らない場合、モルガナが「今回はへそくりから出してやるけど、次からはちゃんと確認しろよ」とお金を出してくれます(帰りのみ)

◆ 交渉からの総攻撃 Edit

  • 敵シャドウと交渉を選択した後にも、交渉の途中であれば△ボタンを押すことで総攻撃に移ることができます
    交渉途中で気に食わなくなったら撃破してしまいましょう
    (相手から話しかけてきた会話交渉ではできない)

◆ 状態異常のシャドウと会話交渉 Edit

  • 敵を状態異常状態にして会話交渉をすると、さまざまな反応を見ることができるようになります
    • 混乱・睡眠:交渉不可
    • 恐怖:逃走される(経験値も0)
    • 洗脳:交渉時の選択肢が特別なものに変更される(下記参照)
    • 目眩・忘却・絶望・激怒:状態異常が回復し、交渉が再開される

□ 洗脳で会話の選択肢が変化 Edit

  • 敵を洗脳してからホールドアップした際の会話の選択肢は特別な言葉になります
    (洗脳時では、敵シャドウの種類に関係無く表示される)
    (また、必ずしも会話交渉に成功するとは限らなくなる)
     
     ・お前を捧げるのだ…
     ・お布施を…
     ・寄付を…

◆ シャドウ冴戦ルーレットタイム Edit

  • ニイジマ・パレスのシャドウ冴戦において、イレギュラーな状況下にすると、特別な会話イベントを発生させることが出来ます
  • 最初のイカサマを見抜くルーレットタイムにおいて、主人公1人だけ(もしくは2人以上のパーティ編成でも主人公1人だけが戦闘可の状態)にし、
    イカサマを見抜いてから「ガラスに蓋をしてある」を選択し、その後も主人公1人だけ(が戦闘可)の状態のまま10回LOSEし続けると、
    (見抜く段階で「わからない」を10回選択し続けても同様になる)
    双葉がイカサマに文句を付けシャドウ冴が逆切れする特別な会話イベントが発生し、さらに強制的に第二形態のニイジマ・レビアタン・サエ戦へと移行します

◆ 竜司を状態異常「感電」にする Edit

  • 通常時では感電状態にはならない竜司ですが(状態異常「感電」に無効特性が有る)、
    敵からのスキル電撃ガードキルを受けて電撃耐性を消滅させることで、感電状態にすることが出来ます
  • シドウパレス及び寛容奪われし路に出現するバロンと対戦し、電撃ガードキルを受け、さらに電撃属性攻撃を受けた際にのみ稀にこの竜司のレアな状態を見ることが出来ます
    (電撃ガードキルを持つ通常エンカウントの敵シャドウはバロンのみ)
    ・フタバのナビ:「スカルが感電中、それでは上手く動けないよ!」・感電時セリフ:「うううッ・・・しびれる・・・」
  • 杏の「炎上」状態と祐介の「凍結」状態は、それぞれのガードキルスキルを持つ通常エンカウントの敵シャドウがいないので、通常エンカウントバトルでは見ることは出来ません

◆ 縛りプレイで発生するバグ?現象 Edit

 ⇒ 不整合バグ?

  • 当然すべきことをしないなどイレギュラーな状況下にすると、不整合な現象が発生します
    ・4/18から可能になる自室の片付けを行わずにいると…?
    ・コープ塔の解禁イベントを途中で止めてゲームクリアすると…?
    ・アルセーヌを素材とした最初のぺルソナ合体をクリフォトの世界にあるベルベットルームで行うと…?

◇ ペルソナ強化時にお金の節約 Edit


  • バグ?とみなされている仕組みを用いた、ペルソナ強化を行う際のお金節約のための裏技です
    (本来継承できないスキルが継承できるようになるという裏技ではありません)

◆ バグ?とみなされている仕組み Edit

1.強化したいペルソナA(以下A)と
  Aに継承させたいスキルを持ったイケニエとして消滅させる予定のペルソナB(以下B
  をストック内に準備します
2.さらに、もう一体、A継承できないスキルだけしか持っていない(※)ペルソナC(以下C
  をストック内に準備します
(※Cが持っているスキルをAが(すべて)持っている場合も同様のこととなる)
  ⇒スキル継承について
3.Aのペルソナ強化を始め、まず通常通り、イケニエにするぺルソナ選択でBを選び、Aの強化結果のステータス画面をいったん出します
4.ここで、×ボタンを押し、選択段階に戻り、変わってCを選択します
5. そのまま〇ボタンを押し続け、CをイケニエしたAのペルソナ強化を行います
6.結果、イケニエにしていないBの持っていたスキルが(なぜか)Aに継承されます
(当然、Cのぺルソナは消滅するが、Bのぺルソナは消滅せずに残る)
  • 非常に安価なペルソナCを準備できれば、上記の仕組みを使って、お金の節約ができます

□ 実施例 Edit

(ペルソナ呼び出し金額は割引25%の状態)
・スキル継承祝福のアークエンジェルA)に、水晶髑髏(¥50,661)(B)のマハ~ダインを継承させたいとします
・スキル継承祝福のアークエンジェル(A)は、物理と呪怨と状態異常のスキルを継承できません
 ⇒スキル継承について
 初期段階(LV10)のスライム(¥2,594)は、突撃(物理)とデビルタッチ(状態異常)のスキルしか持っていません
 よって、スライムをぺルソナCとして使います
・上述の方法を使い、アークエンジェルにスライムをイケニエにして、水晶髑髏のマハ~ダインを継承させれば、差額¥48,067ものお金を節約できます
  • 上記の実施例なら、たとえば、スライムの代わりに初期段階(LV4)のバイコーン(所持スキル:物理の突撃と補助のタルンダ)を、
    一回通常通り、アークエンジェルのイケニエにしてぺルソナ強化し、タルンダを一旦継承させれば、残りの突撃は継承できませんから、
    バイコーンをぺルソナCとして使うことができるようになります
    このように、一旦条件に合うぺルソナCを作るという方法も有ります
     

考察★ 攻撃ダメージ及び被ダメージ数値 Edit

◆ 前提
難易度:ノーマル

敵味方とも属性耐性による影響が無い状態下

 

敵シャドウに与えるダメージを与ダメージ、また、敵シャドウから味方が受けるダメージを被ダメージとする

以下の考証結果の数値はすべて、あくまで実際に表示されたダメージ量から計算されたものに依る

 

◆ ダメージ考証結果
近接武器で攻撃した時の、与ダメージは、ペルソナの力の数値の平方根及び武器の攻撃力の平方根に比例する

例えば、力の数値が2倍になれば、与ダメージは、1.4倍になり、武器の攻撃力が2倍になれば、与ダメージは、1.4倍になる

力及び攻撃力が、それぞれ2倍になれは、与ダメージは、2倍(1.4×1.4=1.96)になる

 

魔法スキルによる与ダメージは、ペルソナの魔の数値に比例する

与ダメージ総量=魔の数値が0の時の与ダメージ数値+魔の数値が0の時の与ダメージ数値×(魔の数値÷30)

つまり、その敵シャドウに対する魔の数値が0の時の与ダメージ数値を仮に100とすると、
魔が15になると与ダメージは約1.5倍の150、魔が30になると与ダメージは約2倍の200、魔が60になると与ダメージは約3倍の300になる

 

被ダメージは、防具の防御力とペルソナの耐の数値を足したものの平方根に反比例する
(耐1は、防御力8に相当する)
つまり、(防具の防御力+8×耐の数値)の平方根に反比例する

防御力及び耐の数値が共に2倍になれば、被ダメージは、0.7倍になる

 

被ダメージは、味方のLVが大きくなると小さくなる

味方のLVが敵シャドウのLV+10以上では、被ダメージは一定となり、これを1とすると、

敵シャドウと同等のLV:×2 (LV-2~+3で一定になる領域がある)

敵シャドウのLVの10以下:×3の一定となる

 

与ダメージは、味方のLVが大きくなると大きくなる

味方のLVが敵シャドウのLV+10以上では、与ダメージは一定となり、これを1とすると、

敵シャドウと同等のLV:2/3 (LV-4~+1で一定になる領域がある)

敵シャドウのレベルより15LV以下:1/3の一定となる

 

総じて、LVの上昇や装備品の強化によって、ダメージが過大に変動しないようになっている

 

・その他
与・被ダメージは、同条件でも5%±程度のばらつきがある

 

コメントフォーム Edit

・当ページの記載内容に関して、ご意見、ご質問等がございましたら、こちらのフォームからコメントとしてお寄せください
 記載内容の間違い等のご指摘もこちらからお願い致します
・お名前欄には記入しなくとも(無記名で)構いません


 

最新の100件を表示しています。 コメントページを参照

  • 最速永久キーピックはメメントスの美徳でひたすらアイテム拾いかな -- 2019-11-10 (日) 01:18:05
  • 水銀は自分は感動の6~8の敵ドロップ(デカラビア?)を集めました 参考までに -- 2019-11-10 (日) 10:49:46
  • 永久キーピック引き継げるようになったから初周で作ればそれでよくなったね -- 2019-11-12 (火) 00:53:48
  • 永久キーピックの価値がだだ下がりで作る必要さえ無いとも言える -- 2019-11-12 (火) 02:14:05
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White