主人公(覚醒)

Last-modified: 2021-03-12 (金) 13:13:33

「本編のネタバレ注意」













覚醒ステージ攻略

第八章で覚醒した主人公
100レベルの主人公一人でいかなくてはならない9-3をクリアすることで覚醒する。
ただし、当時では主人公を100まで育ててる人は少なく、苦労して100まで育てても敵が強くて秒殺なんてこともあった。
フレンドも10レベルのリュート君で固定である。だいたい1、2発くらいで倒されてしまう。
肝心の敵はジャガー、ミノタウロス、スパイダーであり、すべて3章までに出ている敵であり、
慣れていれば星2に毛が生えた程度の主人公でも倒せる。
主人公はSp10のダブルスラッシュがあるため、緊急回避も使える。
(現在ではクラスチェンジをしたり、攻撃スキルがある武器や属性が付与されている武器を持たせるなどすれば秒殺なため、難易度はかなり低め。)

概要

8島『スキエンティア』後半でアイリスを襲う敵に対しての憎さで覚醒した。
覚醒のルーンに力を与えられ、闇の刃を使えるようになったが、
そのせいで、エクス達に追いかけまわされるようになり、
最後は衝撃的な展開へ...
そして11島では..

覚醒前
主人公

性能

全キャラ初の闇属性使い(スキル1のメガダークブレード)
で伝説の配布キャラダグラスと差別化している。
メガダークブレードは、覚醒前とは違い、3連続の斬撃で、当時は耐性もちがいなかった。
スキル2「グランディヴァイド」では衝撃波による小ダメージを与え、覚醒前のバスターブレイドを彷彿させるように降り下ろす。
これが覚醒前とは比較にならない火力である。

  • ネタバレなので詳細は言わないが主人公達はこの出来事以降スキエンティアがトラウマになってしまい、
    スキエンティアが舞台のストーリー(紅蓮1、魔法学園イロジカル)などには基本的に登場しない。
    なぜかバレンタイン2020ではリネアに島の調査を頼むために来ている。
    基本ステータス
  • Lv.1
    レベル100の覚醒前主人公と同じ
  • Lv.100
    HPSP攻撃防御会心
    42013521115885

スキル

  • リーダースキル
    • 闇の刃:パーティーの与える闇属性ダメージ大アップ
  • アクションスキル
    • メガダークブレード:暗黒を宿す連続攻撃で敵に闇属性ダメージを与える。 SP:25
    • グランディヴァイド:剣に力をこめ、強力な一撃を放ち敵にダメージを与える。 SP:38
  • オートスキル
    • 攻撃+15%
    • アクションスキル強化15%
    • な し

キャラ性能

  • 長所
    • 闇属性は当時耐性がなかった。主人公をそのまま強化した感じ
    • 星4並のステータスなのにコスト2
    • かなりの射程を誇るスキル2
    • 8島まで進めれれば、誰でもゲットできる。
  • 短所
    • 星4と比較しても限界突破出来ない分ステータスが劣りやすい(特にHPと防御)
    • 当時レアだった虹のルーンのかけら、剣ルーンなどをレベル上げに要求された。
  • 使用感
    • 覚醒前とは別キャラといってもいいほど強化された。ただし現在ではインフレの影響でほぼ意味がない。

コメント