Zero Chronicle

Last-modified: 2020-07-23 (木) 23:03:47

ずっとずっと昔のこと
気高き白猫に、泥にまみれた黒猫が恋をした
____それが、全ての始まり。

概要

3周年記念イベント
白猫世界における最も昔の世界となる。一応アニメ化してる。

ストーリー

あらすじ

ずっとずっと昔の時代、天空には白の王国が、
地上には黒の王国があり、〈均衡〉を保ちつつ〈循環〉していた。

ある時、黒の王国で魔獣に襲われ壊滅した村で、少年が墓を掘っていた。
その少年の元へ、先代の闇の王候補者スキアーズが現れる。
スキアーズに見出された少年は、闇の王子となってこの世界を変える事を決意する。

一方、白の王国の守護神である光の王 アイリスは、光と闇の均衡が破られる事を懸念していた。

そこへ均衡を乱す存在バール出現の知らせが入る。
黒の王国の闇の王は、目障りなバールを討つために盟約を申し入れる。

光の王 アイリスは、黒の王国からの使者闇の王子と出会い、
共に平和な世界をもたらそうと〈約束〉する。

だがふたりの〈約束〉は、闇の王によって踏みにじられる事となる。

ふたりが交わした〈約束〉と、世界を滅ぼした始まりの罪。
〈根源〉(ゼロ)へと至る物語が幕を開ける―――
        (アニメ公式サイト参照)

登場キャラ

  • 闇の王子?

    未来の主人公。闇の王の後継者にして光の王アイリスと均衡を誓い合う。未来と今の間に何があったってぐらい普通に喋る。
  • アイリス

    光の王。闇の王子と均衡を誓い合う。世界を壊すことに定評がある。

闇落ち三兄弟白の民

  • ファイオス
    アイリスの騎士。言わずと知れた例のストーカー
  • シーマ
    アイリスの親友にして魔道士団のリーダー。終わり方はアレ
  • テオ
    2人の弟。この頃はまだ純朴な少年。いろんな意味で諸悪の根源、お姉ちゃんランド建国者。

黒の民
詳しくはこちら

  • アデル
    主人公のような見た目をしているが別人。闇の王の後継者の一人で闇の王の隠れファン。アニメじゃ姿が違う。
  • ヴァルアス
    王の騎士にして主人公に剣を教えた人。
  • グローザ
    ほぼヒロインな方。アニメでのop主張は激しい。
  • 闇の王
    闇の王。他に語ることはない。
  • スキアーズ
    闇の王子の思い出のみ登場。主人公が後継者を目指すきっかけになる。

その他

  • バール

    世界の我儘おじさん。白と黒どちらからも敵対。

余談

作中で少しだけアランティア(エレサールの祖先)とアイリスの会話の内に、闇に対抗する勢力として3つの王冠に精霊を宿すことについて言及されている。それが後のKings Crownに繋がる。

関連

キャラ

  • セレナ
    闇の王の後継者の一人。おそらくこの頃は闇の王を倒すためすでに眠っていた。
  • ヴァイス
    セレナと同じく闇の王の後継者の一人。
  • ルーンナイト
    テオくんの被害者の会。強制お姉ちゃん軍団。

イベント

コメント