Top > 特定の武器の状態異常LVについて


特定の武器の状態異常LVについて

Last-modified: 2014-09-20 (土) 15:32:49

特定の武器には状態異常を付加する効果がある。
例えば☆3ランサーの武器、ヘヴィスピアにはスロウLV3がついており、進化させるごとにスロウLV4、LV5と強化されていく。
現状では状態異常レベルの最大は5である。
だが、そもそもこのレベルは一体何を意味しているのか?
アーチャー武器のストーンボウ系のスロウLV1、スロウLV2とこのヘヴィスピアを合わせることで、スロウLV1~5の性能差を検証した結果を記す。

結論から述べると、状態異常武器の状態異常レベルは敵に状態異常を発生させるのに必要な攻撃回数に関わっている。
雑魚敵に対しての必要な攻撃回数は以下の通りである。

状態異常LV1…8回
状態異常LV2…6~7回(ランダム要素が絡む?)
状態異常LV3…5回
状態異常LV4…3回(3~4回かも…)
状態異常LV5…2~3回(ランダム要素が絡む?)

雑魚敵に対しては基本的に、この攻撃回数を満たせば必ず状態異常が発生する仕組みになっている。
逆に言えば、これ以外には状態異常レベルは関係していないようである。
つまり効果量や、発生確率や、状態異常持続時間とは無関係ということである。
持続に関しては状態異常ごとに異なり、スロウならば9秒ほど、感電ならば3秒ほどとなっている。
また、既に状態異常にかかっている相手に再び攻撃を当てても、状態異常の重ねがけや延長は不可能であり、攻撃回数は蓄積もされない。

「雑魚敵に対して」と繰り返し書いたのは、大型ボスに対しては状態異常を発生されるのに必要な攻撃回数が雑魚敵と比べて5倍以上に跳ね上がるためである。
肝心のボスクラスの敵に状態異常が非常に効きにくいのは残念なところ。

また、アクーアはスロウ状態にならない、ドラゴンは燃焼にならない、
金銀たぬきは状態異常にならない、電気キャット種は感電にならないなどなど、
雑魚敵にもそれぞれ状態異常に対する耐性が存在している。


  • あくまで個人の簡易的な検証なので、もし誤情報などがあればご指摘いただけると幸いです -- 2014-09-19 (金) 19:41:30
  • こういうwikiならではの考察系の文章狂おしいほどすき -- 2014-09-20 (土) 05:45:41
  • ありがとうございます。自分もwikiで考察などを読んだりするのが大好きなので自分でもちょろちょろ書かせて頂いておりまする。 -- 2014-09-20 (土) 15:30:14
  • 状態異常LV4の必要攻撃回数の検証が不十分だったので、もし偶然LV4の状態異常武器をお持ちの方がいらっしゃったらよかったら調べてみてください… -- 2014-09-20 (土) 15:32:49

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White