【ベホイムスライム】

Last-modified: 2020-11-27 (金) 14:04:23

概要

DQ9で【ベホイム】が登場したことにあわせて【ホイミスライム】系にも新種として追加された。体色はライトグリーンに黄色い触手。
当然ながら、名前の通り【ベホイム】を使用。
こいつの登場により、単体回復呪文(【ホイミ】【ベホイミ】、ベホイム、【ベホマ】)はホイミスライム系、全体回復呪文(【ベホマラー】【ベホマズン】)は別のスライムという法則が確定路線になった。
DQ10にも登場したが、DQ11ではベホイムが採用されているにも関わらず欠場。【ベホイミスライム】は登場できたのに…
このままでは、「ホイミスライム系におけるマイナー枠」として、第二のベホイミスライム路線に陥る可能性がある。
ちなみに先輩の【ベホマスライム】は、ジョーカーシリーズで出演したにもかかわらず専売特許のベホマを没収されるという、ある意味こいつと正反対と言える仕打ちを受けている。
 
余談だが、モンスターズシリーズにはベホイムが【ベホイマ】に差し替えられて登場しないため、恰好の使い手たるこいつにもお呼びがかかっていない。
同じくベホイムが登場しないモンパレには登場したが、当然ながら名前と使用呪文が合わないという珍妙な事態に。

DQ9

【ベホイミスライム】【ベホマスライム】の間に位置する。
【竜のあぎと地方】などに出現する。
 
味方に【MPパサー】でMPを分け与えることもある。
例によって闇属性に弱いほか、ザキ系に耐性がないので活用しよう。
倒すと【やくそう】【スライムゼリー】を山ほど落とす。どちらもドロップ率は最高の1/8。
 
実はDQ9のパッケージにも顔を出している。
図鑑説明文の2ページ目は【キマライガー】と並ぶシュールさ。
 
クエストNo.165【マイネームイズ・スライム】では依頼人として登場。
「スライムの誇りを忘れて、○○スライムを名乗らないスライム系がいる」と憤慨しており、名前にスライムのつかないスライム系をボコボコにして謝らせるよう要求してくる。
新参者のくせに【はぐれメタル】大先輩に楯突こうとはいい度胸をしたヤツである。
この生意気な態度が、11に呼ばれずハブられた原因では…

DQ10

【スライムおしゃれ花】がレアドロップであるため、高騰時には狙われる。
詳しくはこちらを参照。

DQウォーク

ストーリー6章9話~7章8話までザコとして登場する。腕試しクエスト(上級職Lv55)にも登場しているが、コイツから倒すとりゅうき兵が仲間を呼ぶというトラップになっている。
 
こころは緑色でコストは84。
下位種はグレードSで名前と同じホイミやベホイミを使えたが、こいつのこころではSにしてもベホイムは使えない。それどころか何も覚えない。