Top > キャラクター > 【アカネ】


キャラクター/【アカネ】

Last-modified: 2016-12-03 (土) 07:49:56

FF零式 Edit

候補生で7組。
コルシの洞窟の川に過って落下しトードになった彼氏を助けようと、
ベスネル鍾乳洞など各地の洞窟を転々とする。
アカネ曰く「トード」は古い時代の状態異常で、回復するには乙女のキッスが要るらしい。
彼氏なんだからキスくらいすれば戻るんじゃね?と思ったのは内緒。
しかしカエルの彼氏とアカネの道中を考えるだけで、一人旅大変だなと思う。

  • 既に乙女じゃないかr…ゲフンゲフン
    • 試みたが失敗して動揺したらしい。「乙女のキッス」がアイテムの名称と知ってホッとしていた。
  • 基本魔導院居残りの7組なのに、高難度ダンジョンに入りこんでいるあたり結構な実力者かもしれない。
    • 愛の力…かな?

コルシの洞窟、ベスネル鍾乳洞、玄武クレバスの3か所で話しかけた後で、
魔物の峡谷を訪れると、このカエルが元の「オオヤ?」に戻る。

ちなみに彼女、ベスネル鍾乳洞ではファントマを要求してくる。

  • ファントマの存在を知っており、扱う技能も持つ何気に凄い人の一人。
  • ベスネルではスマルトファントマを、玄武クレバスではエンジファントマを要求してくる。
    それぞれ防御力向上薬攻撃力向上薬に交換してくれるので、最強育成のために大変お世話になる人。
    この人から買ったファントマをこの人に売り払っているのは気にしないでおこう
  • ファントマの存在を知っているのに0組でも9組でもないのは何故だろう

オオヤが語るところでは今後二人で商売をはじめるつもりらしい。