キャラクター/【キアラン】

Last-modified: 2021-01-17 (日) 23:22:26

FFCC

FFCCの公式キャラ。
クラヴァット男のつんつん
生真面目な性格。しましまリンゴが大好物だが、ほしがたにんじんが嫌い。


両親は農家。ル・ジェとは幼馴染。


ちなみに漫画版の主人公のクラヴァット男は彼ではなくオリジナルで、へあばんどの「フォックス」。
それ以外メインキャラは公式通りのものが使われている。

FFCCEoT

主人公クラヴァット男のデフォルトネームの一つ。
海外版での綴りは「Kieren」。

DFFOO

2019年6月25日開始予定のイベントで参戦。出典名義はリマスター版となっており、リメイク元があるとはいえ発売前タイトルからの参戦は初のケースとなる。
担当声優は高梨謙吾さん、本作で初めて声が付いた。
武器種カテゴリで、クリスタル覚醒では黒色に対応する。


習得アビリティは「バッシュアタック」、「ホーリー剣?」、EXアビリティ「キャラバンメモリーズ」、LDアビリティ「暗黒剣」。
特殊効果「ミルラの雫」を溜めることで味方全員の強化を行えるバッファー兼アタッカー。
さらに「ミルラの雫」を消費することで「ソウルショット」や強化されたアビリティを使用できるが、その分全体強化の数値が下がるため状況に応じた「ミルラの雫」の運用が求められるキャラクター。


FFCCと同じ子供らしい見た目だが、レイルによると自分より年上らしい。つまり23歳以上ということになる。
原作では年月が経ってもPCキャラの見た目が変わらなかったが、DFFOOではその設定を拾っているようだ。
なお、イベント内においてキアランが「家業がある」「長い間、旅をしていた」「『思い出』を食らう生きものがいた」等の発言をしていることから、本作の彼は本編クリア後の状態で召喚された可能性が高い(親の農家を継いだことを考えると、それなりの時が経っているかもしれない)。
外見年齢以上に穏やかで落ち着いた口調をしているのは、そういった経緯があるからだろうか。

  • いつも落ち着いているが、精霊モグがなにげなく言った「あついクポ~」という言葉に身構える場面がある。

観察力が高く、また詩的な言い回しが多い。
加入イベントの「ぜんぶ大事に抱えてはいられない 持ちきれない思い出を忘れるのは自然なこと」「「思い出」は 未来への旅の荷物なんだって 彼らのひとりが教えてくれた」「重たすぎれば 未来へ進むのがつらくなってしまう 軽すぎれば 中身のない旅になってしまう」「未来への旅は 旅人の心を育てて あたらしい命になるんだって……」「たとえ多くを忘れていても…… 君の胸に 温かな「思い出」があるなら それは素敵な旅じゃないかな」、
2部9章の「「安息」を…… みつけてしまったのかい?」「君の目に おだやかな光がもどってきたみたいだね」「未来には きっと 仲間の姿があるほうがいいもの」、
2部終章後編の「あなたは 彼の「思い出」のなかにしかいられないんだね」「光に……クリスタルに導かれたひとりの人間として あなたに未来をつなげてあげたい」など。

TFFCC

仲間キャラクターの一人、FFCCを代表して「キアラン」の名前で登場。
事前に「体験版2」のセーブデータがある場合、初期メンバーとしても選択可能。
初期メンバーに選ばなかった場合、対応するクリスタルの欠片は翠色。
リーダー時に呼び出す召喚獣はシヴァ


修得アビリティは、プロテスLv1~3、はげますLv1~3、ファイアファイラファイガカウンターLv1~3、ライブラLv2、リジェネLv1~3、たいりょくアップLv1~3、歩くとHP回復
固有アビリティとしてソウルショットを修得する。


たいりょくが高く、ややちからも高め。
修得するアビリティも耐久性を高めるものが多く、生存能力を高めるタイプといえるか。
「リジェネ」や「歩くとHP回復」で癒しつつ、「ライブラLv2」でクエストメドレーの水先案内役としても活躍できる。
なおキアランの対ボス用固有アビリティは、たいりょくとせいしんの値に依存するという珍しい性能を持っている。


せっかく「ファイガ」やボス用アビリティを覚えるのに、これらを活かさないのも勿体ない。
ちから・まりょく・たいりょく・せいしんと万遍なくコレカクリスタリウムで育て、攻撃も補助もこなせるBMSの柱になって貰おう。


今回は海外版の綴りは「Ciaran」になっている。

コレカ

ナンバー#055のコレカ
コレカクリスタリウムでの強化値は以下の通り。
N:たいりょく+2
R:たいりょく+5
P:たいりょく+10
成功率:30(%) クリティカル率:40(%)

PFF

2017/02/21に実装されたプレミアムメモリア。

未来を望むからこそのミルラの旅だもの

武器は。実装時に「ヘヴンズブレード?」を持っていた。
魔法補正なし。

力・素早さが高く、そのほかは平均的。
火力が出しやすいアビリティを覚えるので使いやすいメモリア。
プレミアムスキルは敵単体に飛行特効付きの物理ダメージ。対象が飛行の時、リメントゲージが増加する。

PFFNE

エリア8-6で手に入る。
装備、専用は「オヤジのけん」。属性なし。
アビリティはなし、スキルは「オーバーラッシュ」、プレミアムスキルは「ソウルショット」。