Top > アイテム > 【乙女のキッス】


アイテム/【乙女のキッス】

Last-modified: 2019-06-28 (金) 12:16:43

特技/【乙女のキッス】


シリーズのいくつかに登場するアイテム。
味方1人の蛙(カエル)状態を回復できる。

  • グリム童話『かえるの王さま(王子さま)』が元ネタとなっている。
    あるお姫様はカエルに鞠を拾ってもらうが、代わりに言うことを聞いて欲しいという要求を断ったばかりにカエルに付きまとわれる。
    (嫌々ながら)キスするとカエルは元の王子の姿に戻って、結婚→ハッピーエンドという話だが、
    これには児童教育を考えてかマイルドに改変されたものであり、
    原作ではカエルの傲慢な態度に怒って壁に叩きつけたら元に戻ったというストーリーだったりする。
    • そのマイルド改変がなければ、「乙女の一撃」になっていたというわけか。

FF4などの攻略本の画像では、文字通り口づけしている美少女を模した容器に入れられているのが確認できる。

  • リリスの口づけとほぼデザインが変わらないようだ。
    とっさに使う時、間違えそうな気がする。

FF2 Edit

初登場。
各地の道具屋で売られているが、2500ギルとお高い。
しかしパーティメンバーにかけた時は別として、蛙状態になる可能性があるのはウィザードトードの魔法を使ってきた時に限られるので使いどころはほとんど無いのが実情。

FF3 Edit

カエル状態を回復する。各地の道具屋で100ギルで販売されている。
トードの魔法がレベル2の白魔法であり、さらにの状態異常にされる場面もそれほどないので、出番はないと思われる。
蛙になることができないのが残念


しかしFC版の敵が使うトードはリボンやオニオンアーマー等の蛙耐性を貫通するのでこれを使うスレイプニルが出る禁断の地エウレカには持って行った方がいいかもしれない。

  • トードでは戦闘中の蛙状態を回復できないので、上記のようにエウレカでたまに必要になる。しかしそのわりにはインビンシブルで売ってないというのがなんとも……。

FF4 Edit

様々なモンスターや場所で手に入る他、各地の道具屋で60ギルで販売されている。
トードの消費MPが7と少ないが、の状態異常にされる事態はFF2やFF3よりは多い。
それでも、多少の出番はあるかもしれないという程度だが。

  • トードを使う敵が少ないような…
  • というよりは臭い息用に他と合わせて多数持っていた者が通ります。
  • DS版でトーディウィッチにはじめてあったときには必要性を強く感じたな。
    え? トード? MPからっぽだったのさ;;

高山植物の朝露を原料に作られる薬だという。

FF4イージータイプ Edit

登場していない。今作の状態回復アイテムはばんのうやくに統合されている。

FF4TA Edit

FF5 Edit

カエル状態を回復する。各地の道具屋で30ギルで販売されている。
この作品の場合は、カエル状態の回復よりも、調合の重要な材料として重宝するだろう。


安価な割に調合専用材料に匹敵するくらい優秀。上記で挙げられている3つは調合の中でもメインとなり得る超性能だが、他の調合も必中だったり、リフレク貫通だったり、似た魔法より効果が高かったり、と12通りのほとんどは覚えておいて損はない。


ガルラ狩り・ラミアからラミアのティアラを盗む時などに副産物として集めることが出来る。
特に後者の場合は揃える個数次第では自然と99個まで貯まることもある。

FF7 Edit

カエル状態を回復する。各地の道具屋で150ギルで販売。
治療用のマテリアを確保していなかった場合はこれの出番。

FF15 Edit

ナンバリング作品では久々の登場。「おとめのキッス」表記。
カエル状態を回復する。

FFT Edit

カエル状態を回復する。
使えるのがアイテムを付けている者かアイテム士のみなので、
買っても微妙に使われないところにある。

FFTA Edit

各地で売っている。カエル状態を回復する。
FFTと同じく、アビリティや錬金術士でなければ使えないので影は薄い。

FFTA2 Edit

各地で100ギルで売っている。
やはりアビリティがなければ使えないが
カエルになると移動しかできなくなるため、一応持っていた方がいい。
こうかぎゃくてんでカエルにするにはいいだろう。

FF零式 Edit

劇中で主人公達が持つことは無いが、存在はするらしい。
オオヤ?が大昔の状態異常カエルになってしまい、恋人であるアカネが治療のために探している。

  • ちなみに実際にやってみたところ効果がなかったらしい。
    やはり専用の治療薬が必要なのか、それともアカネが適用外なのか…。

FF:U Edit

アイテムとしてではないが、17話「カエル」は「乙女のキッス」が中心になって登場する。
カエル仙人の魔法によってカエルに変えられてしまったシドは単身で元に戻る方策を探し回るが、
チョコババチョコイモ姉妹の会話を又聞きしたことで「乙女のキッス」があれば元に戻れることを知る。
(同時に婆さん達のバキュームキスの洗礼を受けることになってしまうが)
 
シドはスケベ心もあってリサへのキスを狙うもあえなく失敗、
ミィレスに生で喰われそうになった際に破れかぶれでキスすることに成功してなんとか元の姿に戻った。