武器/【インパクトクロー】

Last-modified: 2019-09-08 (日) 11:17:45

元ネタはFF11に登場した武器「インパクトナックル」であると思われる。
そのままだと字数制限に引っかかるので、最後を「クロー」に変えて回避したのだろう。


FF3(DS版以降)

攻撃力34、命中率100%の
物理属性は格闘・打撃・突撃。この系統の武器で突撃属性付きなのは珍しい。
モンク空手家たまねぎ剣士が装備可能。
炎の洞窟で拾える。


そろそろモンクの攻撃力が物足りなくなってくる頃に登場する武器ではあるが、この時期はモンクの不遇時代(ボスのサラマンダーの得意技はファイアブレスだが、それを半減させられるアイス系装備を装備できない所が泣き所)のため、
本格的に活躍するのはハインの城以後になる。


適当にモンクを使ってきた場合でも入手時点で素手のほうが強かったりするため、永遠に使わない可能性も高い。


売値は4000ギル。
基本デザインはブロンズナックルメタルナックルダーククローと共通で、カラーは入手場所に準えてか赤色。

FF11

表記は「インパクトナックル」。格闘武器の1つ。


詳細はこちら→インパクトナックル

FFRK

FF6、FF8共鳴の格闘として登場している。

  • 「インパクトクロー【VI】」
    レア5。ガウのバースト超必殺技「獣ヶ原だいこうしん?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
  • 「インパクトクロー【VIII】」
    レア6。炎属性強化【小】の効果を持つ。
    ゼルの覚醒奥義「俺式ファイナルパンチ?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    2019/9/6、イベント「もえさかるお願いゴト」装備召喚で追加された。

DFFOO

「インパクトクロー【VI】」。☆5の格闘武器
ガウ相性装備で、相性性能は「野生の力」。
装備時の性能(+相性)は下記。

LvHP初期BRV最大BRV攻撃力防御力最大CP
1107(+21)51(+10)477(+95)150(+30)46(+9)15

相性性能「野生の力」により、『ライフシェイバー』使用時、以下の効果が発動する。

  • BRV威力アップ。
  • HP回復量とHP回復量上限がアップ。
  • 「獣の教え」の効果アップ。

FF6には登場しない、いわばオリジナル装備である。元々FF6ではガウには専用武器というのが一切なかった(というか武器が一つの例外除き一切普通に装備できない)ので、OOの仕様に合わせて出すに当たって捏造するしかなかったのだろう…
なお、次の相性装備には他人武器を奪い取った模様。