Top > 特技 > 【ラーニング】


特技/【ラーニング】

Last-modified: 2019-10-12 (土) 17:58:40

アビリティ/【ラーニング】バトル/【ラーニング】

FF5 Edit

様々な青魔法を使いこなす次元の狭間のボス・アポカリョープスは、
こちらが使う青魔法を瞬間的に覚え、その青魔法を使ってくるようになる。
…? もともとアポカリョープスは大半の青魔法を覚えているはずなのにこれはどういうことだろうか。
実はこれ、別に新たに青魔法を覚えるというのではなく、
自身が食らったものと同じ青魔法をその後数ターン使いまくるようになるという反撃技。
ここでの「ラーニング」は反撃ラッシュの合図に過ぎず、
一度「ラーニング」してその技を数回使った後に同じ青魔法をかけてやると
また「ラーニング」するという妙な現象も発生する。


要するにカウンターで行動パターンが切り替わっているという事。
そのため祝福のキッスでカウンターが封じられている間はラーニングされず、バーサクを解除しても行動パターンが変わらない。


対象となる青魔法なら自爆を含め「はなつ」によるものでもラーニングする。


GBA版まではラーニング中に同じ青魔法を受けると、「〇〇をラーニング!」のメッセージは出るが、行動順は継続する。
例えばレベル3フレアラーニング時の行動パターンは

  • 1ターン目:レベル3フレアor黒の衝撃
  • 2ターン目:レベル3フレアorガードオファ
  • 3ターン目:レベル3フレアorゴブリンパンチ
  • 4ターン目:通常パターンに戻る→レベル3フレアorマインドブラスト

と続くため、リフレクトリングを装備しアポカリョープスのレベルが3の倍数でも、4ターン目がマインドブラストの場合通常の行動パターンに戻る。4ターン目がレベル3フレアの場合、通常パターンに戻ってから反射をラーニングして再び行動パターンが変わるため、次の行動が(カウンターに付随する「何もしない」を挟んでから)レベル3フレアor黒の衝撃となる。

FF5(GBA版) Edit

GBA版の亡者の巣窟では、ラーニングした後に使い始めるまでターン間隔があるようだ。
ラーニング直後に通常のペースで攻撃してきた。

  • これは亡者の巣窟での仕様というより、シーフマスターすっぴんやものまね士の最強パーティーで挑むため、
    追加ダンジョンの装備補正も含めて次元城より高い素早さのせいで行動順に割り込んでいるのが原因な気がする。
    何度も試してみたが、普通はラーニングするとすぐにその行動パターンとなり、通常の行動で攻撃してくるケースは滅多にならない。

FF5(iOS/Android版) Edit

GBA版までは黒の衝撃や調合などでアポカリョープスのレベルがずれた場合、こちらのレベル3フレアなどは発動自体が起こらず、ラーニングもされなかった。
スマホ版はゲーム全体の仕様としてレベル系魔法がずれていた場合もエフェクトだけは発生し、ミス扱いとなるが、アポカリョープスはミスしたレベル3フレアもラーニングするようになった。この場合「レベル3フレアをラーニング」というメッセージが出て行動パターンが変わる。

  • 仕様変更によりアポカリョープスには効かなくなった「吸血」もミス扱いになるがラーニングされる。

カウンター時に同じ魔法を受けると行動順がリセットされるようになった。
例えばレベル3フレアをラーニングするとその次の行動がレベル3フレアor黒の衝撃に戻る。

  • 全員にリフレクトリングを装備してレベル3フレアを当てさえすれば、反射した黒の衝撃でレベルがずれたとしても(自滅狙いは出来なくなるが)、ラーニング後に使ってきたソレを反射し延々とラーニングし続ける。
  • 「レビテト状態+リフレクトリング装備」時の対カタストロフィーの様に、行動パターンを「レベル3フレア+α」でほぼ固定化させられるので弱体化した印象。黒の衝撃も頻繁に反射されるのでレベル3フレアはじきに当たらなくなる。

KHシリーズ Edit

KHIIにて、ドラグーンやザルディンからの攻撃をガードした直後などに発動出来るリアクションコマンドとして登場した。
発動すると、一定回数だけたたかうジャンプに置き換わる。
特にザルディン戦では、このジャンプをメインにして闘う事になる。