Top > 特殊能力追加


特殊能力追加

Last-modified: 2016-05-29 (日) 04:20:01

オススメの特殊能力 Edit

ラグネ・ソールは必須級。
それにプラスαで何らかのスキルをつけたい。

  • ラグネ・ソール(法撃力+30、HP+20)
    • フォースの火力である法撃力と、弱点であるHPを補ってくれる非常に優秀な特殊能力。
      全身にぜひつけたい。
    • ○○ソールの能力を付加するには、同じソールの装備が2個いることに注意。3個使うと成功率がアップする。
  • ウォルガ・ソール(法撃力+30、HP+10、PP+2)
    • ラグネ・ソールの代用、PPも上がるので使い勝手が良いが、器用貧乏。
    • ウォルガーダはダークラグネよりも出現しにくいため、高価である。
  • エルダー・ソール(法撃力+30、PP+3)
    • ラグネ・ソールの代用、PPが3も上がるが、HPの上昇はない。
    • 緊急クエストでダークファルスやヒューナルと戦えば手に入るため、手に入りやすく、値段も安いがダークファルスは侵食エネミーがいないためミューテーションとの併用はできない。
  • ミューテーションⅠ(打撃力+10、射撃力+10、法撃力+10、HP+10)
    • 法撃力とHPを同時に強化できる能力。ソールと同時につけれるのが魅力。ただし確率は低い。
    • ソールと同様、能力付加には装備品が2つ必要。
  • ウィンクルム(打撃力+20、射撃力+20、法撃力+20、)
    • テクニックの法撃力と通常攻撃の打撃力を同時に強化できる能力。ミューテーションと同時につけれるのが魅力。ただし確率はとてつもなく低い。
    • ソールと同様、能力付加には装備品が2つ必要。
    • 現状、緊急クエストのビッグヴァーダー専用であり、ヴァーダー・ソール以外のソールと併用することはできない
  • テクニック(法撃力+)
    • とにかく火力を上げたいと言う場合はこれ。
      テクニックIIIにもなると法撃力上昇もすごいが成功率もひどい。
  • スタミナ(HP+)
    • フォースの欠点であるHPの低さを補う。ハード以降は敵の攻撃力も高いので、耐久力は重要。
    • アドスタミナδ+ラグネソール+スタミナIでHP+80。3箇所で+240。
    • 敵の攻撃を回避しきる自信がある人には不要。
  • スタミナ・ブースト(HP+45)
    • HPを大きく強化してくれる能力。基本成功率も100%。
    • 付加するには、「特殊能力追加(HP)」というパスが必要。
      入手経路は、有料スクラッチのみ(もしくはそれをショップから購入)である。(継承も不可)
  • スピリタ・ブースト(PP+5)
    • スタミナ・ブーストのPP版。付加するには、「特殊能力追加(PP)」というパスが必要。
    • 「HPなど捨てた」「当たらなければどうということはない」という人にオススメ。
  • アビリティ(打撃力、射撃力、法撃力、打撃防御、射撃防御、法撃防御、)
    • 法撃力だけじゃなく、打撃力や防御も強化できる優秀な能力だが、数値は低い
    • ソールと同様、能力付加には装備品が2つ必要。
  • アーム(技量+)
    • ソール系は二つ同時につけることができないため、技量の増強をしたい場合は単純なつけやすさからも、こちらのほうがいい。
  • ラッピー・ソール(技量+30、PP+2)
    • 技量は火力の底上げをしてくれる。わずかながらもPPが増えるので、DPSがあがる気もする。
    • ただ、ラグネソールと違いHPの増強がなく、技量が影響ない場合もあるので、ラグネソールに比べると優先度は低い。
    • ソールは1つの装備に2個つかないので、ラグネソールと同時につけることはできない。
  • シグノ・ソール(技量+30、HP+20)
    • ラッピーと比べて腐るほど手に入るうえに、Foに重要なHPを強化してくれる。
    • よほどPPにこだわりがないなら、こちらのほうがいい。

テクニックII、テクニックIIIの装備の作り方 Edit

テクニックII Edit

  • テクニックIとテクニックIを合成する。成功率は60%
  • テクニックIとテクニックIとテクニックIを合成する。成功率は80%
  • 期待値的には前者の方が安上がり。
    ただし合成回数が増えるので、大量に作成する場合は手間も増える

テクニックIII Edit

  • テクニックIIとテクニックIIを合成する。成功率は30%
  • テクニックIIとテクニックIIとテクニックIIを合成する。成功率は50%
  • テクニックIIとテクニックIIとミューテーションIを合成する。成功率は60%
  • テクニックIIとテクニックIIとテクニックIIにミューテーションIを組み合わせて合成する。成功率は80%
  • ミューテーションを加えるのが一番無難だが、手持ちの装備と各鯖の相場によって変わってくる。

ラグネソールつき装備の作り方 Edit

装備に特殊能力を付与するルートはたくさんある。
そのため、この作り方がいい!というベストな方法はない。
コスト面に関しても、その時のショップ相場、手持ちの防具の状況や在庫、NPCショップによって大きく変わる。
なお、○○ソール系の能力は、付与するにはソールがついた装備を2個用意する必要があることに注意。

 

ここで挙げるのはあくまでも一例で、他にもルートはあるので、
自分で色々と調べるのがよい。

 

ここでは、任意の装備A(スロット0)に能力を付与していくとする

(1)ラグネソールを付与した装備を作る方法 Edit

手段1:スロット0に直接ラグネソールを付与する Edit

  1. ラグネソールつき装備を2つ用意する。これらのスロットはいくつでも良い
  2. Aと1で用意した2個を合成する。成功率は、Exスロットを使用するので、成功率40%

手段2:スロット1に拡張してからラグネソールを付与する Edit

  1. 不要なスキルがついた装備Bを用意する。この時のスキルは、基本成功率100%のものを選ぶ(パワーIやスタミナI等)
  2. AとBを合成し、AにBのスキルを付与する。Exスロットを使用するので、成功率80%
  3. スロットが1になったAと、ラグネソールつき防具2個を合成する。成功率は50%

(2)ラグネソール+テクニックIを付与した装備を作る方法 Edit

手段1:最後にExスロットを使用する場合 Edit

  1. テクニックIがついた装備を用意する
  2. Aと合成する。Exスロットを使用するので、成功率は80%
  3. ラグネソールつき装備(スロット1)を2個用意する。
  4. Aとラグネソール2個を合成する。Exスロットを使用するため、成功率はテクニックIは80%、ラグネソールは40%。
    両方同時に付与できる可能性は32%である。

手段2:最後にExスロットを使用しない場合 Edit

  1. テクニックIのついた装備(スロット1)Bとテクニック以外がついた装備(スロット1)Cを用意する
  2. AとB(またはC)を合成して、スロット1のAを作成する
    Exスロットを使用するので、成功率は80%
  3. AとC(さっきCを使用したのならB)を合成して、スロット2(1つはテクニックI)のAを合成する
    Exスロットを使用するので、成功率は80%×80%で64%
  4. ラグネソールつき装備(スロット2)を2個用意する
  5. Aとラグネソール2個を合成する。成功率は、50%×100%で50%

(3)ラグネソール+テクニックIIを付与した装備を作る方法 Edit

ここからは、(1)と(2)を踏まえて、最低限の合成知識は持ってるものとして省略して書く。(細かく書くと長くなりすぎるので)
[x]は装備のスロットの数を示す。[1]はスロット1の装備、ということ。

 

基本的に、「準備は楽だけど最後の確率が下がる」と「下準備に苦労するけど最後の確率は高い」の選択である。

手段1:A(ラグネソール[1])+(ラグネソール[1])+(テクニックII[1]) Edit

  1. Aに(1)の方法でラグネソールをつける
  2. ラグネソール[1]とテクニックII[1]を用意し、合成する
  3. Exスロットを使うため、成功率は、ラグネソール37.5%×テクニックII45%≒17%

手段2:A(テクニックII[1])+(ラグネソール[1])+(ラグネソール[1]) Edit

  1. AにテクニックIIを付与する
  2. ラグネソール[1]を2個用意し、合成する
  3. Exスロットを使うため、成功率は、ラグネソール37.5%×テクニックII45%≒17%

手段3:A(テクニックII[2])+(ラグネソール[2])+(ラグネソール[2]) Edit

  1. Aをスロット2にして(成功率64%)、テクニックII+何かのスキルにする(成功率60%)
  2. ラグネソール[2]2個と合成する
  3. 成功率は、ラグネソール50%×テクニックII60%=30%

手段4:A(ラグネソール[2])+(ラグネソール+テクニックI[2])+(ラグネソール+テクニックI[2]) Edit

  1. Aをラグネソールつきのスロット2の装備にする
  2. ラグネソールとテクニックIがついた装備を2個用意する
  3. これらを合成する
  4. 成功率は、ラグネソール80%×テクニックII60%=48%

(4)ラグネソール+テクニックIIIを付与した装備を作る方法 Edit

手段1:A(テクニックIII[1])+(ラグネソール[1])+(ラグネソール[1]) Edit

  • ラグネソール37.5%×テクニックIII45%≒17%

手段2:A(ラグネソール[1])+(ラグネソール[1])+(テクニックIII[1]) Edit

  • ラグネソール37.5%×テクニックIII45%≒17%

手段3:A(テクニックIII[2])+(ラグネソール[2])+(ラグネソール[2]) Edit

  • ラグネソール50%×テクニックIII60%=30%

手段4:A(ラグネソール[2])+(ラグネソール[2])+(テクニックIII[2]) Edit

  • ラグネソール50%×テクニックIII60%=30%

手段5:A(ラグネソール[2])+(ラグネソール+テクニックIII[2])+(ラグネソール[2]) Edit

  • ラグネソール80%×テクニックIII60%=48%

手段6:A(ラグネソール[2])+(ラグネソール+テクニックII[2])+(ラグネソール+テクニックII[2]) Edit

  • ラグネソール80%×テクニックIII30%=24%

(5)ラグネソール+テクニック+αの装備を作る場合 Edit

スロットが3つ4つと増えていくと、どんどん成功率が落ちていく
運ゲー
後は、お金と根気との勝負である
スタミナブースト(orスピリタブースト)は基本成功率100%なので、多スロ装備の心強いお供

実際例 Edit

+テクII Edit

A:合成元装備
B:素材1・・・テクニック1(スロット不問)
C:素材2・・・ゴミ能力(スロット1)
D:素材3・・・ラグネソール+ゴミ能力(スロット2)
E:素材4・・・ラグネソール+テクニック1(スロット2)※1
※1・・・ほとんどの場合自作になる 合成手順1)-3)を参照

★合成手順
1)A+B→F:テクニック1合成元装備(スロット1)成功率80%
2)F+C→G:テクニック1合成元装備(スロット2)成功率70%×70%=49%
3)G+D+D→E:ラグネソール+テクニック1装備(スロット2)成功率50%×100%=50%
4)E+E+E→J:ラグネソール+テクニック2装備(スロット2)成功率80%×80%=64%

+テクIII(1) Edit

(1)テクIII防具を作る
1.ベース防具(穴0)1個にテクI防具(穴1)8個用意
2.ベース防具とテクIを2つで合成(48%)、テクIを3つで合成(80%)、テクIを3つで合成(80%) で3つのテクIIを作る
3.テクIIのベース防具とテクIIを3つで合成(60%) ベースのテクIIIを作る
(2)ベース防具のテクIIIとラグネ2個を合わせる(テクIII42%、ラグネ35%)=14.7%

+テクIII(2) Edit

1)ベースS0にテクIS1(80%)
2)ベーステクIS1に適当な100%継承系スキル2個(75%75%)、1個だと70%70%だから1k程度で保険かけとくのがいい
3)その間に素材用テクIS2を2個探してくるか作る、作る場合は1)2)を参考に
4)2)で完成したのをベースに3)投入(80%100%)
5)ミューテーションI込みS2を1個とテクIIS2を用意、作る場合は1)~4)を参考に
6)4)で完成したのをベースに5)投入(60%100%)
7)ラグネソール込みS2を2個用意
8)6)で完成したのをベースに7)投入(50%60%)=30%、後は祈れ