キーワード/【ジミニーメモ】

Last-modified: 2019-12-03 (火) 19:56:01

ジミニー・クリケットがつけている旅の記録。見た目は金色の王冠マークが捺された赤茶色の表紙の手帳。

現在存在するメモは二冊あり、1つはKHIの旅を記した物で、もう1つはKHIIでの旅を記した物。

  • COMでもジミニーが旅の記録をしているのだが、記憶再生の際に白紙に戻された模様。
  • ちなみに記録は英語で書かれている模様。KHIIのカイリの手紙と同じく、KHの世界の多くが英語圏と考えるべきか。
    ただし下記の「アルバム」のメッセージは日本語。

作品と難易度によっては、これをコンプリートしないとシークレットムービーが見られなかったりする。
 
ゲームの記録の代名詞になっているが、ジミニーが同行していない場合の記録は只の「レポート」や「Dレポート」「デバッグレポート」と言った名前になっている。
KHIIIではレポートの代わりにモバイルポータルがあり、見る限りはこれまでのような手帳は使用していない様子。しかしエネミーの攻略辞典など冒険の記録自体はこれまで通りジミニーがつけているようで、ジミニー自身も「モバイルポータルによってジミニーメモがパワーアップする」と発言している。


e-STOREではジミニーメモ型ポーチがグッズとして販売されている。

  • 何故敢えてポーチなのか…それこそ手帳とかブックカバーとかでもよかったのでは…。

1冊目のジミニーメモ Edit

KHIの冒険の記録。

COM Edit

忘却の城に入った際、すべてのページが白紙の状態になってしまった。
これは、ジミニーメモがソラの行動を追って書かれた冒険の思い出で、記憶と深く繋がっていたため、ナミネ記憶操作によってソラたちが記憶をバラバラにされた影響を受けたためである。

KHII Edit

ナミネがソラの記憶を元に戻したことで再生するはずだったが、KHIIで残されていたのはたった一行、「Thanks Naminé(ナミネにお礼を言う)」と言う言葉だけで、それ以外は白紙のままだった。

  • これはCOMでの冒険はソラの記憶を戻すことでソラに忘れられてしまうため、ナミネと「目が覚めたらまた会って本当の友達になる」と再会を約束するためにジミニーが記した言葉である。
  • codedでは、メッセージが「Thank Naminé」と変わっている。ただのミス?
    • 文法的にはThankで合ってるハズなので、こちら側がミスだったのをcodedで修正したのかも。

coded冒頭のジミニーは、1冊目は1行を残すために、その役目を果たしたのかもしれないと考えていた。

  • 実際はソラ・ハートレスが、力を強める為に他のデータを吸収していた為だった。

coded Edit

ディズニーキャッスルでメモを整理していたジミニーが、「We must return to free them from their torment(彼らの痛みをいやしに戻らなければならない)」という書いた覚えの無いメッセージが現れているのを発見した。
王様は誰かが助けを求めているのかもしれないと考え、詳しく調べることにした。文字が消えていてもメモ自体に記録が残っているかもしれないとジミニーメモをデータ化して解析するが、いくつかのワールドがバグに侵されており、メッセージの解析もできない。
バグを排除するにはデータの世界の中で直接対決して取り除くしかないが、現実世界の存在はデータ世界に入れない(と思っていた)。
そこで、ミッキーはメモに記録されていたソラの情報を元にしたデータの世界のソラにメモの中を冒険をしてバグを排除することを頼んだのだった。


データ・ソラがダークサイドを倒すと、メモに「痛みがひとつ いやされた」という新たなメッセージが現れ、KHIでデスティニーアイランドが闇に飲まれる直前、リク茶色のローブの人物と会う、メモの記録に無いはずの過去の出来事が映されていた。
この過去の記録は、ソラがトラヴァースタウンでバグを倒した際も、ソラとドナルド、グーフィーが一緒に旅だった際のプルートの姿を映している。

  • 謎のメッセージ以外の、新たに現れた「痛みがひとつ いやされた」などのメッセージはデータ自身がデータの修復状況を送ってきたもの。
  • 映し出された過去の映像は、データ・リクがデバッグ後のデータを解析したことで現れた「世界の記憶」である。

 
また、バグのせいでKHII時に完全な状態に戻る事が出来なかったジミニーメモのデータはリクのデータに退避し、「ジミニーメモそのもの」となったデータ・リクは謎のメッセージを解き明かすために王様達をデータの世界に取りこんだ。
 
バグの核になっていたソラ・ハートレスを倒したことで異変は消え、同時にソラ・ハートレスに食われていたデータも戻り、ジミニーメモはリセットされ、同時にデータ・ソラの記憶も初期化された。


メッセージの主はソラの記憶を再生していたナミネであり、ジミニーメモのデータにバグが生まれたのは、彼女がジミニーメモに書き加えた「痛み」が原因だった。
ナミネはソラの記憶を直している最中に、ソラの心に眠っていた誰かの強い「痛み」の記憶を発見した。
その記憶はいつかソラが思い出さなくてはいけない記憶であるが、同時に強い「痛み」の塊のため、無闇に触れるとソラの心が傷つき、壊れてしまうと考えたナミネは「痛みに負けない方法」を探してもらうためにメモにメッセージを残し、さらにこの痛みをメモのデータに書き加えた。


本作において、書かれた内容が消されてもメモ自体に記録が残っていたり、直接記されたことだけでなくその裏で起こっていた出来事までも完璧に記録していたりするとんでもない代物であることが明らかになった。

  • ジミニーがメモに使っている手帳自体が特殊ということなのだろうか。

また、KH2.5にてマレフィセントの口から予知書と何か繋がりがあるかもしれないと語られた。

2冊目のジミニーメモ Edit

KHIIでの冒険の記録。
 
KHIのものとは異なり、冒険が進むと内容が追加されていく仕様なので、最終的にはものすごい情報量となる。
各ワールドのストーリーの展開はもちろん、取得した宝箱、ピースパズル、登場人物、使用したリアクションコマンドの回数や各キャラクターの全体像(動作付き)まで記録される。

  • しかし見た目はKHIのものと変わらない。小さい字で書いているのだろうか。

 
ストーリーを進めると「アルバム」という項目にソラのメッセージ付きの写真が載せられる。
このメッセージは本作のディレクター野村哲也氏によって書かれている。そのため、ソラの年齢にはあまり似つかわしくない文字になってしまった。

  • ちなみに、このメッセージは海外版では削除されている。
  • 各ストーリーの要所や見せ場を撮った写真が主になるが、反面「こんな状況でどうやって撮ったんだ」と思われるものも多い。

coded開始時点でメモは2冊しか存在していないので、おそらくCOMの冒険を記録したものと同じメモを使用していると思われる。