スタイル/【エアライダー】

Last-modified: 2021-09-26 (日) 13:28:59

BbS

ヴェンアクアが使えるコマンドスタイル

  • Air Riderの意味は、「空の乗り手」と言ったところだろう。海外名はSky Climberであり、こちらは「天へ登る者」と訳せる。

習得するには、ミラージュアリーナアリーナモードにて特定のイベント(ヴェンは「牢獄の番人」、アクアは「集いたる暴君」)をクリアする必要がある。
下位のコマンドスタイル発動中、突進系ゼログラビデ系ジャンプ系のいずれかのコマンドでゲージをMAXにするか、ミルキーウェイを使用すると発動する。
外側が薄紫色で、体の中心に近づくほど白色に近くなるオーラを体から放ち、身に纏う。また、湯気状に風が立ち上り、周りにはつむじ風が走っている。

ベースコマンドのバラージュでは敵を高く打ち上げる攻撃ができるようになる。
ジャンプモーションが独自の物となり、ハイジャンプの装備の有無を問わずハイジャンプLv4に匹敵する高度まで高速で浮上できる。

ガードボタンではスティック入力の有無を問わずエアスライドに似た専用の回避移動が可能になるが、テラのスライドよりもその性能は低い。
これやベースコマンドを使用すると浮遊状態となり、使用した高度を維持したままグライドに似た飛行移動が可能。
この移動はコマンドの使用によって即座に解除される他、飛行を続けていると徐々に高度を落とす。

だが、飛行状態でなくてもリフレクトガードどころかリフレクまで使えなくなるのは非常にマイナス。

正直な所、雑魚戦で遊びで使うならともかく、ボス戦では様々な仕様の向かい風が祟って活用しきれる性能ではない。

フィニッシュコマンド

空中に浮かべたキーブレードをスケートボードのように乗りまわして6連続で突進攻撃を繰り出した後空中から降下、地面に擦り付けるようにスピンし、最後に爆発を放つ。

挙動としてはダークオーラの属性変更版といった所。
ベースコマンドがイマイチな分、こちらは雑魚散らし・ボス削りのどちらにも強く手放しに高性能と言える。
留まりし思念ウェイブライダーを使うにもかかわらず、これをテラが使えないのは少々残念な所。