武器/【スウィートメモリー】

Last-modified: 2021-01-30 (土) 00:15:37

100エーカーの森で手に入るキーブレード。意味は「甘い思い出」。
キーチェーンの持ち手はミツバチ、剣身は木、剣脊には蜂3匹と蜂の巣がついている。
英語名は「Sweet Memories」。
 

KHII

100エーカーの森の「おばけ洞窟」のおはなしをクリアすると入手できる。
なんと、攻撃力と魔法力が上がらない。リーチも短い。本作における最弱のキーブレード。ある意味100エーカーの森のキーブレードとして相応しい性能だが。
しかしウェポンアビリティがラックアップのため、終盤は素材集めのために多くのプレイヤーがこれを装備することとなった。

  • レベルが十二分に上がった終盤では、コンボプラスコンボアップ等と併用すれば戦闘に用いる事がそこまで苦にはならなかったりする。

金色の光と共に、葉っぱの輪っかから呼び出され、薄赤色のカケラが散る。
叩くとピンクと黄緑と青の四つ葉のクローバー、ミツバチ、やわらかな形の金色の星、赤のようなオレンジ色の光のカケラが出る。
クローバーはほぼ全てが草の輪に繋ぎとめられていて、フィニッシュは8本の金色の閃光が走る。また、散ったクローバーは緑色に発光する。


魔法力が+0のキーブレードは他にもヒーローズクレストランブリングローズがあるが、攻撃力が+0のキーブレードはこれしかない。

KHIIFM

魔法力が +0 → +4 に変更され、戦闘用として使っていけるようになった。
とはいえ攻撃力は相変わらず+0なので、物理攻撃の面ではやはり最弱。
 
ウェポンアビリティはドライヴコンバータに変更された。

  • 無印では素材集めに役立っていたので不満に感じたプレイヤーもいたが、その代わりとばかりにラッキーリングを量産できるようになった。

蜂蜜を集めるかのように、黄色いものを沢山集められる。
より「くまのプーさん」らしいアビリティになった。


中盤の時点では魔法力が+4以上ある唯一のキーブレード。
黄色繋がりでもあるマスターフォームに装備させるのも悪くない。
実際、マスターフォームの経験値稼ぎでは大いに活躍してくれる。
 
終盤では魔法力+4のボンドオブフレイムめぐりあう二人を必ず入手するので活躍の機会は減る。
しかし、最初の選択で「杖」を選ぶとドライヴコンバータの入手がレベル99になってしまうので、少しは利用価値があるだろう。


LV1プレイではドライヴコンバータを発動する唯一の手段。
まあ他の武器から変えてまで優先させて発動させるアビリティかというと怪しいところだが、上述の通りマスターフォームの経験値稼ぎには非常に役に立ってくれる。
むしろLv1では敵を倒しながら稼ぐのは非常に難しいので、ギャンブラーから一気に稼ぎまくる時に大いに活躍するだろう。