Buffalose

Last-modified: 2021-02-14 (日) 10:57:41

オリックス・バファローズの蔑称。読み方は「バファルーズ」。


由来

オリックス・バファローズのオフィシャル・オンラインショップというサイトにて、Bs夏の陣2016グッズのページが誤植だらけだった、というのがきっかけ。

概要

2009年から2017年にかけて開催されていた、オリックス大阪夏の陣*1の2016年版で、複数の誤植が発生。まず、チーム名のスペルが「BUFFALOES」のはずが「BUFFALOSE」になっており、その後の「OFFICIAL」が「OFFICEAL」、さらにプロモデルユニフォームの「ユニフォーム」の綴りが「UNIFORM」ではなく「UNIFORME」と、立て続けに誤植が発生。ネット上では「英語ができない人が作成した」、「負ける気満々」「勝ったらBuffawin集合、負けたらBuffalose集合」「暗黒期にふさわしいミス」などと、もはやどうしようもないスレが続々と上がっていた*2

問題の画像

その他の画像

余談

この年のオリックスは、オープン戦で最下位に沈んだのをきっかけに負けを重ね続けており、一軍ペナントだけでなく、交流戦・二軍の全てで最下位という完全最下位を達成し、文字通り「Buffalose」となってしまった。

関連項目


*1 元ネタは1615年に行われ、江戸幕府軍が豊臣方を滅ぼした事で非常に有名な大坂夏の陣と呼ばれる合戦である。
*2 中には、「LOSE」とは相手を負けさせる、と言うような誤植を逆手に取ったスレも見られた。
*3 ORIX BUFFALOESの間違い。
*4 OFFICIALの間違い。
*5 PRO MODEL UNIFORMの間違い。
*6 2011年から使用されている現行のロゴを改変したもの。ちなみに略称の「Bs」マークは2005年から2018年まで使用されていた。
*7 スレにおいて両方の表記があったので同時に掲載。
*8 2011年から2018年まで使われていたホーム用ユニフォームを改変したもの。
*9 2021年現在のユニフォームは2019年に番号の書体を変更するなどのマイナーチェンジが施されたものを着用している。
*10 2019~20年途中まで監督を務めた。
*11 2014~15年にかけてオリックスでプレー。
*12 2016年にプレー。
*13 チーム名の綴りミス繋がり。