シグマステージ4

Last-modified: 2022-07-12 (火) 12:12:38

3連戦とも一発の被ダメージが大きく、特にウルフシグマ戦は乱数も絡むためany%では最難関の箇所となっている。
自身の腕前に合わせてライフアップ・サブタンク・ボディパーツ等で難易度を下げる事も視野に入れておく。

  • ベルガーダー戦のパターンによってチャージ開始タイミングが変わるため、ジャンプ回数や背景でチャージを始めるタイミングを覚えておく。
  • ウルフシグマに破れた場合はチャージローリングシールドを使い、横穴から出てくるクリーパーから武器エネルギー回復を回収する。

参考動画

  • 基本的な攻略
  • 100%

ベルガーダー


無敵時間:24F

接触:6
氷:4
炎:4

ダッシュバスター:2
大チャージ:3、スパイラルクラッシュバスター:3
ショットガンアイス:3、チャージ:4

  • 開幕はパターンを使い画面端でショットガンアイスを連射してダメージを稼ぐ。
    その後は被弾覚悟で短期撃破に持ち込むか、距離を取って攻撃を躱しながら撃破する。
  • 100%では大チャージを当てながらダッシュし、至近距離で波動拳を撃つ。
    ベルガーダーが左壁に飛んだ後に着地に合わせて初期位置から波動拳も安定。

シグマ

接触:10
弾:8
斬撃:14

エレクトリックスパーク:3

  • 地上では弾が弾かれるため壁に張り付きながらスパークを当て続ける。
    被ダメが大きいので被弾しないよう注意。
  • 飛ぶ直前に左壁に張り付いてシグマを誘導する事でパターン化が可能。
    サーベルを構えるかどうかでタイミングが変わるので要練習。

参考動画

  • シグマ戦パターン解説動画
  • 100%ではシグマのライフが満タンになった瞬間に波動拳を先行入力する事で安定して撃破が可能。

ウルフシグマ

接触(手):8
接触(頭):10
弾:10
炎:14
電撃:12

スパイラルクラッシュバスター:1
ローリングシールド:2

  • ダメージを受けない事を最優先に立ち回りながらローリングシールドを16発当てて撃破する。
    手の上からジャンプ撃ちでないと高さが足りず、画面内に1発しか出せないため外すと2秒近くのロスが発生するので注意。
  • 開幕の左壁を上る際は右手の攻撃時に遮られるので最速で上がらないようにして対応する。
    雷で手が止まるのを見てから上るか、手の突進を躱してから上る事で被弾を確実に避けられる。
  • 手に乗った後は判定の大きい雷を避ける立ち回りを常に意識する。
    壁張り付きは安定して避けられるが、壁付近で雷を出されると避けられない場合がある。
    手の突進はエックスの位置に向かって来るため、左手が来ると逃げ場がなくなる事もあるので注意。
  • 手の先端は回避の位置調整が難しいがローリングシールドを安定して最速で当て続けることができる。
    攻撃の際に天井近くまでジャンプしてしまうと、右手の突進時に挟まれて落下する事もあるため注意。
  • 100%では多少のダメージを受けても最速で当て続ける事を優先したい。
    手の中心付近で雷に被弾する事で落下を回避するのもあり。