Modding

Last-modified: 2021-11-14 (日) 07:09:10

Moddingガイド(英語)

One Step From Eden- Modding Guide
https://docs.google.com/document/d/1UUzJ9vVBsSVATHjzDGdZrsVPzNhf8Iy_PfPWfkghUZI

開発テスト

  • ワークショップを介さないでテストをする場合、
    「steamapps\common\One Step From Eden\OSFE_Data\StreamingAssets\Mods」にフォルダを作り、ゲーム内で「MODのインストール」ボタンを押すことでMODのテストができる。
  • この時、右上のログには出るが一覧には表示されないため注意する。
  • ワークショップにアップロードする場合、まずは「MOD作成」をクリック。必要事項を入力すると、初期状態のものがSteamワークショップにアップロードされる。(文字化けするので英語版にしたほうが良い)
    「steamapps\common\One Step From Eden\OSFE_Data\StreamingAssets\YourMods」にフォルダが作られるが、ゲーム内のMOD一覧には表示されないし「Modのインストール」を押してもゲーム内には反映されない。あくまでもアップロード用のフォルダ。アップデートをする場合、自分のModをサブスクライブしておかないといけない。
    ゲーム内で「MODのアップデート」を選択し、自分のMODを選ぶことで更新内容をアップロードできる。(MOD作りたての場合、すぐにアップデートしようとしても「MODを先に作って」と言われてアップロードできないので少し時間を置く必要がある?)

任意の敵を最初の敵として出す方法

1. 「C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\One Step From Eden\OSFE_Data\StreamingAssets\Data」を開く
2. Enemies.xmlを開き、登場させたい敵のbeingIDを控える
3. Zones.xmlを開き、74行目の
「<enemy name="Sniper"></enemy>」
の「Sniper」を控えたbeingIDに変える

例 セリフを出現させたい場合、
「<enemy name="BossSerif"></enemy>」
と書き換える
4. キャラクター選択画面のシード値を「0000000000」にすると最初の敵として出現する

コメント

  • 基本っぽい部分を自分でやってみて書いてみました。他の人の情報も欲しいのでぜひ情報提供お願いします -- 2020-04-07 (火) 17:58:17
  • シード値にこんな -- 2020-05-12 (火) 14:57:20
  • シード値にこんな使い方があったなんて -- 2020-05-12 (火) 14:57:35
  • うんち -- 2021-11-14 (日) 07:09:10