考察(捕まえる)【1】

Last-modified: 2020-08-23 (日) 15:22:50

「つかまえる」アンテナ

何かと便利な「つかまえる」アンテナ
昔は火力役として使われていましたが、現在の主な火力役は全体攻撃が出来る属性アンテナになりましま
現在は、全体攻撃が出来るアンテナや打撃役とは別の役割を持てる火力役、状態異常撒きとして使われています
ここでは よく使われるモンスター と 状態異常付加役のモンスター と レベルボーナスptで使える(使えそうな)モンスター を記載しています
平均ダメージは防御力の増加が無い通常色かつ耐性+-0のLv.500に対して撃った時のものです

 

捕まえる【2】はコチラ↓

 

よく使われるモンスター

ひょうけつマイマイ (攻撃役(無属性特技))

出現場所メイン 27.氷の魔神と北の氷山
特技名 (効果)ねんえき (全体/無属性/特技/+眠り)
平均ダメージ730
消費AP17

無属性特技という属性耐性では防ぎようがない火力役(特技)のモンスター
それに加えて+眠りの効果も持っている
しかも消費APを非常に低いため、長期戦にも向いている
とりあえず入れればいいモンスターの1つ
歯類の防御力が高いモンスターの処理に向いているため、高HPの歯類で苦戦しているならばこのモンスターを使うといいだろう
ブーストゲットのもぐらでも使えるが、こちらは32グローブなどを使った方が戦闘が速く終わるため、一概にもこのモンスターが良いとは言えない
また、無属性防御率にも弱いことに注意した方がいいだろう
回避0の最大型の庇う役も2発で倒す事が出来てしまう程である
(ダメージを軽減されても3発で倒すことが出来る)
このモンスターの対策方法はほとんど無く、無敵を付加するか、「眠り耐性」を上げる、または、電波人間の人数を7人にし、残りの1体をお供にするくらいしか出来ない
「虫ガード」でダメージを軽減することも可能だが、肝心なまともな装備が無いため、「虫ガード」でダメージを軽減することはオススメ出来ない
これを撃つ電波人間が「善属性」の場合は「善ガード」でダメージを軽減出来るが、他の装備と両立させることを考えると少々厳しい

きんのおくば (攻撃役(無属性打撃))

出現場所エクストラ 復活の帝王
特技名 (効果)すりつぶし (3体(減衰なし)/無属性/打撃/+行動停止)
平均ダメージ1550
消費AP22

打撃攻撃が出来る捕獲モンスターは2回目の攻撃が庇う確率が0になる(バグか仕様かは不明だが恐らくバグ)ということを生かせるモンスター
3体(減衰なし)の無属性打撃に加え、狙った相手に行動停止を付加出来る可能性がある
消費APも低いため、長期戦にも向いている

 

しかし、現在は回避率を大幅に増加させる装備やゴースト化装備が増えたことにより、以前よりも活躍しにくくなっている
3体(減衰なし)の無属性打撃+行動停止を上手く使いこなせるかが鍵となる
実質回避率0になる身代わりにかなり有効なことは変わっていないため、ゴースト化の確率が低い(またはゴースト化の無い)相手を狙いつつ、
ダメージを与えながら身代わりを止めるような使い方をするといいかもしれない

 

主な対策方法は無敵を付加するか、回避率を上げるかゴースト化するくらいしかないだろう
これを撃つ電波人間が「善属性」の場合は「善ガード」でダメージを軽減出来るが、行動停止や他の装備との両立のことを考えると、この対策方法はあまりオススメ出来ない

エンゼルフライ (状態異常(行動停止))

出現場所メイン 29.最後の魔神
エクストラ 守護する者
特技名 (効果)高貴なまなざし (全体/特殊/+行動停止)
平均付加確率40%
消費AP45

全体に約40%の確率で行動停止を付加出来るモンスター
対戦だけでなく、一部を除くほとんどのボスにも効くため、広い範囲で使える
速い電波人間に使わせることが多い
対策方法は庇う役を入れるのみ
無敵は貫通する

状態異常付加(全般)

状態異常付加(ダメージ有/無)

各状態異常を付加できるモンスターを記載しています(全て範囲が全体ものを記載しています)
光属性の除く、各属性に対応する状態異常はダメージ×1.35にする効果がある
レベルボーナスptはもちろん他のptにも組み込んでもいいだろう
ダメージ無しのモンスターは基本的にLv.1で使用しても大丈夫だが、ダメージ有りのモンスターは確実に敵にダメージを与える(ダメージが入らなければ状態異常付加の判定も起きないため)ために、最低でもLv.3~4は必要になってくる(それでも属性耐性がかなり高い相手には流石にキツいが)
Lv.1~2だと属性耐性が少しあるだけでもダメージが入らない場合があるため、どうしてもLv.1で使いたいという時に使うようにした方がいいだろう
ダメージ有の状態異常付加確率がレベルに影響されるかは不明(ダメージ無しだと恐らく無いと思われるが、ダメージ無しのモンスターは全てモンスターのレベルがLv.50以下のため、参考にならないと思われる)
念の為、付加確率が高いかつ出来る限りダメージ補正無しに近いレベルのものを記載している
影響されないなら消費APが高くなる可能性は否定出来ないが、付加確率が高いモンスターがいるかもしれない
「感電」はダメージ有りではあるものの、付加確率が約60%くらいの「ロボじーさんG (AP15)」というモンスターがいるが、コラボ限定かつ現在入手不可という点から省いている
もし、レベルボーナスpt用で作ってあるなら今でも使えるモンスターであるため、そちらを使った方が良い
「アンテナ封じ」もダメージ無しであるものの、レベルボーナスpt向けである「くろこげマロン(AP20)」がいるが、こちらも期間限定イベントかつ第1回開催時のみに入手出来たモンスターのために、現在入手不可という点から省いている

属性系状態異常↓
ここには記載していないが、庇うを気にせず状態異常を付加するために、全体打撃攻撃が可能なモンスターで状態異常を付加する場合もあるが、レベルをある程度上げないと使えないので、注意しなければならない
モンスターによっては元の火力もないため、使っても意味が無い場合もある
(Bクラスまでなら上限がLv.100になっているため、火力が無いモンスターでも使えるかもしれない…)

状態異常(対応属性)ダメージの有無モンスター名(消費AP)付加確率入手可能ステージ
火傷(火)ファイアーブロックス (AP20)約60%イベント 火属性チャレンジ!(火曜日/ボス)
水浸し(水)てっぽうオトシゴ (AP7)約60%イベント 水属性チャレンジ!(水曜日)
感電(電気)ビッグニードル (AP21)約40%メイン 29.最後の魔神
泥だらけ(土)オニキスイーター (AP34)約40%メイン 27.氷の魔神と北の氷山
風邪っぴき(風)エアドラゴン (AP30)約30%イベント 風属性チャレンジ!(ボス)
霜焼け(氷)アイスブロックス (AP38)約40%メイン 27.氷の魔神と北の氷山
呪い(闇)がいこつゆうれい (AP18)約60%イベント 闇属性チャレンジ!(月曜日)

その他の状態異常↓
「眠り」や「麻痺」などは普通のアンテナでも存在するが、こちらは付加確率が低く、消費APがやや高い代わりにLv.1で使えるというメリットがある
「ステータスリセット」は、「攻撃+〇」や「素早さ+〇」の他に、「無敵」まで解除出来るバフのリセットを行える状態異常である
AIで発動しないという欠点や確率で発動という欠点があるものの、「無敵」を解除出来るのは大きいため、使う価値はあると思われる

状態異常(対応属性)ダメージの
有無
モンスター名(消費AP)付加確率入手可能ステージ
ブラインドシャインミスト (AP25)約60%イベント 光属性チャレンジ!
(日曜日)
眠りバームヒドラ (AP32)約50%冒険者への土の試練 (ボス)
麻痺あくまマタンゴ (AP15)約40%メイン 22.風神のたたり
猛毒りゅうのおんりょう (闇属性特技/AP50)約50%イベント 幻帝のどうくつ
(中ボス)
突然死びっくりボックス (AP10)約50%メイン 19.悪のアジト
エクストラ 雷神の塔
誘惑ヴァイパーレディ (AP16)約50%メイン 19.悪のアジト
恐怖けんし (AP25)約60%エクストラ 妖精の宝
興奮オラクルマスター (風属性特技/AP20)約40%メイン 25.試練与えし善の塔
アンテナ封じナイトメア (AP12)約40%エクストラ 闇の軍勢(ボス)
強化封じかえんふくろう (AP35)約40%メイン 22.風神のたたり
ステータス
リセット
アンテナシーラー (AP20)約70%イベント 電気属性チャレンジ!
(金曜日)
行動キャンセルエンゼルフライ (AP45)約40%メイン 29.最後の魔神
エクストラ 守護する者
むしばシーツー (AP20)約25%メイン 13.揺れるドラゴンの里

レベルボーナスptで使えるモンスター

現環境だと、打撃モンスターならレベルボーナス×1.6か×1.8、特技モンスターならレベルボーナス×1.8か×2.0
現在のAクラスは打撃モンスターの「ジャシン」が主流
B~Dクラスまでは特技モンスターの「イビルスパイス」が一番いいと思われる(Eクラスではレベルによるダメージ修正が少し入ったためにダメージ量が少なくなったが、今でも「イビルスパイス」が良いと思われる)
現時点で使えるモンスター(打撃)は、装備を考慮すると一番火力が出る「ジャシン(闇属性)」が一番良い
「ジャシン」が出る前は装備の関係上「マグナムホーン」が一番火力が高くなっていたが、「ジャシン」の登場や、装備が充実してきたことにより、4番目になってしまった
装備を考慮した際に2番目に高いのは「デメキンシャーク(水属性)」(装備を考慮しない場合は2番目に高い)
装備を考慮した際に3番目に高いのは「アンコウ・ターボ(火属性)」(装備を考慮しない場合は3番目に高い)
装備を考慮した際に4番目に高いのは「マグナムホーン(電気属性)」(装備を考慮しない場合は4番目に高い)

現時点で使えるモンスター(特技)は、やはり「イビルスパイス(闇属性)」(Lv.60で平均650ダメージ)がダントツのトップである
祟りや状態異常を組み合わせると、元の耐性が+-0なら平均1950ダメージに到達する
2番目に高いのは「ようがんゴースト(火属性)」(Lv.100で平均500ダメージ)
3番目に高いのは「かいりゅう(風属性)」(Lv.100で平均450ダメージ)
4番目に高いのは「エンゼルライダー(光属性)」(Lv.100で平均400ダメージ)
その他のモンスターはレベルボーナスpt向けのものになっていないため、レベルが低いとそこまで火力は出ない
(火・水・電気属性以外なら属性チャレンジに登場するボスモンスターが一番火力を出せるが、それでも平均300ダメージのため微妙である)
こだわりが無ければ素直に「イビルスパイス」を使おう…(管理人が使えそうなモンスターを探しましたが、結局「イビルスパイス」に近いものすら居ませんでした)
昔は「アクアゴーレム(水属性)」が中々いい火力(Lv.50で平均400ダメージ)を出していたが、不具合だったらしく、現在は火力が控えめになってしまった

 

余談だが、通称「鴨」と呼ばれる得点稼ぎのためだけに存在するptがある(反射鴨、受け流しバグ鴨、打撃モンスター用鴨、特技モンスター用鴨など…)
現在一番得点を取ることが可能なものだと、とあることが発端で誕生した「反射pt」というptがある
(このptは、反射が50%以下だと「シールド無視」を付けなくても特技を撃つ仕様を利用したものである)
このptは完全に相手任せのものであり、それ用の装備を付け、それと戦うと、ほぼ確実に得点がカンストするというものである
レベルボーナスの調整前はランキングをそれが占めていたため、その鴨と戦えなかった人は絶対にその人たちの得点に追い付けないという事態になっていた
(厳選しなければ得点が取れないようにしたりと、工夫をしていたこともあったが、鴨ということには変わりはなかった)
これだけならまだ良かったのだが、ランキング上位の方々に感謝されるために鴨を流す人まで現れるようになってしまったのである
鴨を流さないように呼び掛けたりする際に、鴨を作った人を否定することになったり、それはそれで美味いものを取ったら鴨を作った人は用済みなのか?と大きく荒れてしまったりしてしまった
管理人も当時鴨が出来る発端を見ていた時に止めれば、こんな自体にならなかったと後悔しています
鴨を作ってくれた方々には、今でもただただ謝りたい、本当に申し訳ないと思っています
現在は、鴨に関わっていた方々はほぼ全員引退してしまったが、新たな人が鴨作って流している模様
今後鴨を作った場合に運営さんに対処される可能性もゼロでは無い上、「反射ダメージ」が合計ダメージに入らないように仕様変更される可能性もある
このような事態を引き起こさないためにも、出来る限り鴨を作ることはしない、鴨に関わらないようにしてほしい

Aクラス

現環境だとほとんど打撃モンスターが主流
主に「ジャシン」を使用することが多い
「イビルスパイス」を使用したレベルボーナスptはレベルボーナスの調整により、あまり強さを発揮出来なくなった
厳選や微調整がきちんと出来ていないと、レベルボーナスを使用しない打撃ptにすら劣るものになってしまうため、今からレベルボーナスptを作るなら打撃モンスターを使ったものにすると良い

B~Dクラスまで

B~Dクラスでは「イビルスパイス」を使用した方が良い
Lv.30の火力ですら、Lv.30時に火力を出せるモンスターの中ではトップである(平均310ダメージ)
ちなみに、レベルボーナスの有無関係無しに、とりあえずプレイヤーポイントを稼ぎたい方にも「イビルスパイス」がオススメである
(そこらのモンスターより火力が一番高いため)

ジャシン

出現場所メイン 30.決着の地の獄
特技名 (効果)スライダーテイル (全体/闇属性/打撃)
消費AP91

いつの日かの更新まで消費APが非常に低く、全体攻撃が出来る打撃モンスターの中ではトップの火力が出せることで有名だった
現在は消費APが本来の数値に戻ったため、「ジャシン」を撃つ電波人間はAPをかなり高くする必要がある
火力的にも普通のガチptでも使えるが、それに関することはこのページとは違うページで紹介する
レベルボーナス×1.6 か レベルボーナス×1.4のどちらかで組むことになる
前者は高得点寄り、後者は安定性寄りになっている
どちらを取るかはアナタ次第
ちなみに火力の方は
Lv.391で属性倍率を最大限に特化させると平均5200ダメージを出せる
Lv.231で属性倍率を最大限に特化させると平均3400ダメージを出せる
になっています
レベルボーナス×1.8は鴨前提のため、オススメしない

イビルスパイス

出現場所メイン 15.魔女のアジト
イベント ごちそうゲット!(月曜日・土曜日)
特技名 (効果)どくのたね (全体/闇属性/特技)
平均ダメージ650ダメージ
消費AP60

レベルボーナスptでの特技モンスターと言ったらこれ
ダメージ補正無しになるレベルは「ごちそうゲット!」、ダメージ量は「15.魔女のアジト」のものを使用しているという壊れモンスター
毒の状態異常は、表記は出るものの、何故か存在しないものになっている
毒が付加されないのは不具合では無いらしい
Lv.60で平均650ダメージを出せる
属性倍率を高めつつ、祟りや状態異常、を組み合わせると、元の耐性が+-0なら平均1950ダメージに到達する
Lv.30だと平均310ダメージになる
よくよく考えると「デーモン」と「プラント」と「悪属性」というダメージ軽減対策がかなり楽な部類という欠点があるのだが、みんなあまり気にしないようだ
現環境で使うなら、レベルボーナスや安定性もあるため、Lv.30台4~5体、Lv.60弱4体のどちらかを取り入れたレベルボーナス×1.8のpt(その他はLv.1~Lv.3などで揃える)にすると良い
レベルボーナス×1.6だと合計ダメージ量的にもキツいためオススメ出来ない
そもそも「イビルスパイス」を撃つ電波人間がLv.60より上のレベルになってもダメージが増えないことに注意
また、ただでさえ合計ダメージを稼ぎにくい現環境では、レベルボーナス×2.0はほぼ完全に鴨前提になってくる
一応ちょっとした高得点を出すだけなら大丈夫だと思われるが、それでもかなりキツイことに注意した方がいいだろう