Top > システム > ネコスキル
HTML convert time to 0.003 sec.


システム/ネコスキル

Last-modified: 2017-11-23 (木) 14:42:28

各作品において、食事温泉ドリンクなどの飲食で発動する、
1クエストの間しか効果を発揮しない特殊なスキルの総称。
シリーズでの発動方法によって
「キッチンスキル」「食事スキル」「ドリンクスキル」などという正式名称が存在する。

概要 Edit

  • 初登場はMHP。
    無印やMHG、MH2にも食事は有ったが、これらの作品では食事をしてもネコスキルの発動は無い。
    MH2をベースにしたMHFにもネコスキルが存在しないが、狩人珠で同等のスキルを発動できる。
    • ネコのかかってこい」や「ネコの弱いの来い!」など、
      ネコスキルにしか存在しない効果のスキルもある。
    • また、「ネコの調合術」や、「ネコの火事場力」のように、
      通常のスキルと同等の効果が付くネコスキルもある。
      ただし、SPで付く普通のスキルとは効果の詳細や発動条件が違う事が多い。
      また、シリーズやネコスキルによって、通常のスキルと効果が重複したり排他だったりする。
    • 食事や温泉による体力やスタミナの強化はクエスト中に力尽きると失われるが、
      ネコのおまけ術」が発動していれば上記の効果も持続する。
    • 一方、ネコスキルの方は何度力尽きようがクエスト終了まで消えることはない。
    • MHP3のネコのド根性のように、
      過去作では通常のスキルだったがネコスキル限定になったものもある。
  • MH3、MH3G、MH4では、食材を2種類選択し(食材は、肉・魚・穀物・野菜・乳製品・酒の6種類があり、
    選んだ食材で発動するかもしれないスキルが決まる)、食事をすることで発動する…かもしれない。
    食材が新鮮なほど発動率は高くなるのだが、MHP3の温泉ドリンクとは違い、
    高級お食事券を使わない限り、スキルが確定で発動することはないので、
    MHP3からMH3Gに参加したハンターは注意されたし。
    • なおクエストを消化するまで乱数が固定されたままなので、
      出なかったスキルはセーブ&リセットをしても無駄である。
  • MHP3では、温泉ドリンクを飲むことでネコスキルが発動する。
    各ドリンクに確定で発動するスキルがひとつだけ存在し
    (例:「ユクモひやしあめ」で「ネコの弱いの来い!」)、
    あとはランダムで最大4つの合計1〜5つ発動する。
    大半のドリンクはランダム部分のうち、2つは飲む際に表示済みであり、
    残り1種類は飲んでみるまで何が発動するか分からない。
    • こちらも次のクエストを消化するまで乱数が固定されたままなので、
      表示済みのランダムおよび不明なネコスキルはリセットを繰り返しても変わらない。
      このため、欲しい表示スキルが発動しなかった場合は発動するまでリセット&飲む手もある。
    • また、全てのドリンクをコンプリートすると、極稀に5つ目のスキルが発動することもある。
  • 尚、乙った後にHPやスタミナはおまけ術がないと100になってしまうが、スキル自体は継続して発動する。

ネコスキル記事一覧 Edit

ネコスキル一覧に関しては、スキル側の一覧を参照。

関連項目 Edit

システム/食事
システム/アイルーキッチン
システム/温泉
システム/狩人珠