コタツムリ

Last-modified: 2019-08-18 (日) 15:20:09
コタツムリ肉食20cm

モンスター.PNG

特徴

大陸のいたるところにいる。(日の当たるところ)
生息地によっては体に大量の微生物がいるので触らない方が良い。
胴体は毛で覆われていて、殻は上部に薄っぺらく付いている。
殻には血管が大量にあり、位置を変え、体温を調整する。
また、敵が来た時は体内の「熱管」という口の上側にある器官から
約300℃の毒液を飛ばす。毒液は体に付くと炎症や火傷を起こす。
さらにそれを目にかけてくるため、注意が必要。
チーピーチー・マグニカルグの熱官とは別物。漢字が違うし、移置も違う。)

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

来訪者数

現在?
今日?
昨日?
合計?