【神竜のツメ】

Last-modified: 2020-10-14 (水) 10:31:02

概要

DQ9と11、DQMシリーズにおける最強のツメ。

DQ9

ツメ系武器の一種。ツメの部類では最強の173という攻撃力を持つ。
入手方法は錬金のみ。【竜神のツメ】×1、【しんかのひせき】×3、【レッドオーブ】×3で錬金し、
【錬金大成功】となった場合、晴れてこの武器と感動のご対面となる。
大成功とならなかった場合は【竜神王のツメ】が完成する。
外見も下位版と若干異なり、甲の部分の色が全体的にライトブルーになっている(下位版は朱色)。
【ドラゴン系】への特効があるのは下位版と同じ。
 
この武器の錬金大成功となる確率は、主人公の素早さの数値によって変動する。
1から532までが10%、533から765までが20%、766から998までが30%、999で40%となっている。
一番素早さが高い武闘家がLv99になり、全ての職業スキルをマスターしても素早さは700止まりである。
これに【ほしふるうでわ】【ぶとうかの証】があれば成功確率を30%まで引き上げることができる。
 
一連の爪系武器のネーミングから、「シリーズ全体での「竜」の格は【りゅうおう】<【竜神王】<【しんりゅう】だ」と解釈するファンも多いようだ。
無論公式から何らかのアナウンスがあったわけではないので非公式な序列だが。

DQ11

【マルティナ】【ロウ】が装備可能のツメ。
うち直しに必要な宝珠は30個。

-+1+2+3
攻撃力109112115118
みりょく47484950
かいしん率5%
ドラゴン系にダメージアップ20%

本作最強のツメの一角。だがドラゴン特攻以外はいまいちパッとしない。
2回ヒットするのでドラゴン相手には1.44倍のダメージ向上が見込めるのだが…

【ゴッドキラー】と6程度(ダメージ換算3程度)しか攻撃力が変わらず、みりょくもあちらに負け、あちらにはマルティナの低MPを補う効果まである。
ツメを選ぶ最大の目的である会心率も並程度しかなく、会心目当てなら攻撃力が9低い程度(ダメージ換算4.5程)だが、会心率に3%もの差がある【蒼炎のツメ】がある。
そしてそもそもロウは大抵は杖を持っていることだろう。
楽にドーピングできる今作ではちからの種で攻撃力をカンストさせ、これを装備して特攻対象に【ライガークラッシュ】を撃つとかなりの威力になるのは確かではあるが。

【ふしぎな鍛冶】にて作成可能。レシピ【英雄戦記・下巻】に記載。
必要な素材は、竜神王のツメ+【だいしんかのひせき】x1+【げんませき】x3+【ドラゴンのツノ】x3+【ヒヒイロカネ】x1。

DQMシリーズ

J2P、テリワン3D、イルルカに登場。
攻撃力130、ドラゴン系に対し1.2倍ダメージ。
イルルカでは練金カギで入手できることもあるがそれ以前の作品はWi-Fiショップ限定でしかもバカ高い。
お値段なんと92500ゴールドで、これは店売り品の中で最高値。
ちなみに神竜はこのいずれでもツメを装備できるので(というか【魔竜ネドラ】を除くこの系統全員がツメか杖しか装備できない)、【アトラスのかなづち】【おおきづち】と並ぶ「武器の名前通りのモンスターが装備可能な武器」のひとつ。