シンギュラリティ

Last-modified: 2021-10-03 (日) 21:42:22

シンギュラリティ

英名:Singularity

アイコンクオリティタイプ
アクティブ

【クールダウン】

フロア1下水道2修道院345,6
ダメージ750999.989751249.9512001387.51575

アモノミコンの記述

 驚異の吸引力
小規模なブラックホールを発生させる装置。引力に引き寄せられた敵全員にダメージを与え、敵の弾は消滅させる。


10日間戦争中に人類ヘゲモニー帝国が開発したこの携帯型恒星粉砕装置は、あまりに危険なため制式採用には至らなかった。

アンロック方法

Ox&ケイデンスから12で購入する。

性能

  • 使用すると敵や弾丸を吸い込むブラックホールを生み出す
    • このブラックホールは爆風のノックバックを受ける

シナジー

  • 地獄への大穴(Hellhole)
  • アウターリミッツ(Outer Limits)
    • 対象:Mr.アクリーションJr.
    • シンギュラリティで発生したブラックホールに惑星を3つ発射すると、部屋のすべての敵に100ダメージを与える大爆発が起こる。

解説

一定時間ブラックホールを発生させるアクティブアイテム。
ブラックホールは「驚異の吸引力」の名に恥じない吸引力を持ち、吸い込まれた雑魚はほぼ即死という驚異の性能を持つ。
更に敵弾を一瞬で吸い込んで完全に無力化するのでボス戦ではアイアンポーションのような無敵アイテム代わりにもなる

と、このように極めて高い性能を持つアイテムだが自分の弾も吸い込むという欠点がある。
また、RPGに代表される爆発を起こす武器の爆風によって、ブラックホール自体が動いてしまい、
意図しない位置になってテンポが崩される、といった事故要素もある。
敵に重ねるように置く、敵の向こう側に置く、爆発する銃の使用を控える、
吸い込まれないビーム系の銃を使うなどで対応しよう。
クールダウンがやや重いのも欠点。

シナジー「地獄への大穴」はダメージを与える範囲が広くなるので、
ある程度雑に置いても継続ダメージを与えられる上、
コレ単体で第3チェンバーのボスのDPSキャップにギリギリ届かないレベルのダメージを誇る。

その他

  • 「制式」は軍隊では軍の規格に採用され作られる物の事で、おそらく誤字ではない。
  • 弾が吸い込まれている途中にブラックホールが消えると弾の速度がブラックホールが消える直前のものになる。無限貫通武器を上手く撃つと低速で何度もヒットするため非常に強力。

*1 弾丸地獄の入り口に似た形状