フレイムハンド

Last-modified: 2021-10-30 (土) 01:59:06

フレイムハンド

英名:Flame Hand

アイコンクオリティタイプ装填数弾数ダメージ連射リロード時間弾速射程ノックバックブレクラス売値
セミオート100200変動0.5023350FIRE30

アモノミコンの記述

消費MP100
敵を燃焼状態にする

 

かつてアルベン・スモールボアというまほう使いが、ガンジョンで出会ったさまざまな銃に感銘を受けて編み出したまほう。
呪文を唱えると術者の手が燃え上がり、火の玉を弾丸のように発射できる。

シナジー

  • ボーン・イン・ヘル(Hotter Than Heck)
    • 悪魔のヤリ
    • 双方の銃の火の玉のサイズとダメージが25%増加、装備している間は燃焼ダメージを無効化する。
  • 高等魔法(Maximize Spell)
  • フェニックスの卵(Phoenix Up)
    • フェニックス
    • フェニックス(鳥)が仲間として敵を攻撃する。
    • シナジー対象の装備を持っている限り、フェニックスはずっと着いてきてくれる。*1

特徴

  • 敵を貫通する火の玉を発射する。火の玉のサイズと威力は撃つたびに変動する。
  • ダメージ変動の計算は2d6(6面ダイスを2回振って出た合計) × 1.3846 + 2と同じ。(厳密な内部処理については後述)
    1ショット当たりの平均は11.7ダメージ。
    ダメージ確率
    2_4.7693212.78%
    3_6.1538465.56%
    4_7.5384628.33%
    5_8.92307711.11%
    610.30769_13.89%
    711.69231_16.67%
    813.07692_13.89%
    914.46154_11.11%
    1015.84615_8.33%
    1117.23077_5.56%
    1218.61539_2.78%
  • 威力が高いほど火の玉のサイズも比例して大きくなる。

銃解説

貫通・炎上・実質リロード不要と性能は悪魔のヤリに似ているが、連射速度が低い代わりに火の玉の威力がランダムで変動するのが特徴的な武器。
状態異常系の銃としては弾丸自体のダメージが比較的高く、かなり弾持ちが良い。ノックバックもそれなりで、雑魚用としてかなり適している。
瞬間火力は高いとはいえないため、どちらかといえば対雑魚用の銃といえる。

その他

  • 隠し効果として、ロボットがこの銃を使うと追加で1ダメージだけ高くなる。これはロボットが他のキャラクターより賢いことを指しているらしい。
    • 逆にブレットは1ダメージだけ低くなる。どう言う事なのかは察して下さい
    • 英語版の一言コメント「2D6 + Int Mod」の「Int Mod」がキャラクターの知能指数の補正を掛ける事からそれは分かる。
  • "アルベン・スモールボア"はハリーポッターシリーズの登場人物「アルバス・ダンブルドア」のもじり
  • ダメージ変動の計算はTRPG(D&D)方式で、2d6(6面ダイスを2回振る)で計算されている。
  • 火の玉はマズルウィスプ系の敵には無効。
  • Supply Dropアップデート前はダメージ変動効果が無く、悪魔のヤリと完全にコンパチ性能であった。
  • ダクトテープで他の銃を取り付けると取り付けた銃の弾のダメージ・サイズも変わる。
    • 特にダメージは約2.4倍~約9.3倍(平均約5.8倍)と大幅に強化される。
      ガラスキャノン等の一発のダメージが高い銃の弾が発射された場合、乱数によってはボスを一発~数発で倒すことも可能。
      他にもDPSキャップを無視できるヤリランチャーなどとも相性はいい。一番適切なのは即席キャノンだろう。
    • この現象はフレイムハンドが厳密には2ダメージの弾を発射すると同時に(2d6 × 0.6923 + 1)倍のダメージ増加パッシブ効果を与える銃であるためと考えられる。
  • ランダム弾によってこの銃から他の武器の弾が出た時も、ダクトテープの時と同様に弾のダメージ・サイズが変わる。

*1 A Farewell to Armsで変更