Top > データ > 【ブロンズシリーズ】


データ/【ブロンズシリーズ】

Last-modified: 2018-10-22 (月) 21:41:48

FFの防具の中ではレギュラーのように思えるが
「青銅の~」という名称は1のみで、それ以降は「ブロンズ~」となっている
(この項目では、「銅」製を含んで解説している)。
9以外では重装備の類で一番初めに入手するのがたいていこのブロンズシリーズである。
冒険が始まってすぐの、軽装備のみで不安なパーティを地味に助けてくれる存在でもある。
とはいえ、あくまでも重装備。大抵はナイト系のジョブにしか装備できない上値段も若干高いし
序盤はなにかと金欠。序盤のダンジョンでよほど苦労しない限りムリに買おうとする人もいない。
もしくは軽装備の「銅の胸当て」で妥協されてしまうか。


ブロンズ(bronze)は青銅のことを指し、銅はカッパー(copper)であるため、微妙に違う材質である。
しかし「カッパー」という響きで別のものを連想してしまうせいか、これまでカッパーと名の付く武具は全く登場していない。

  • 実際、純粋な銅は柔らかいので武具などには青銅を使うのが普通だった。
  • そんな装備で大丈夫か?

ゲーム内では軽めの扱いになっている事が多いが、実際には同量の鉄よりも銅や青銅は重い。
もっとも使用量が違うと考えれば納得できないわけでもない。


防具の系譜が銅・青銅から始まり、鉄、ミスリル(銀)、金と上昇する様は、どこぞの聖闘士を思い出す。(差異は多いが)


FF1 Edit

名称や他作品を遊んでいる場合にはどちらも腕用防具と思いがちだが、FF1の腕輪は体防具。
また、青銅の小手と違い全ジョブが装備可能(青銅の小手は戦士・ナイト・忍者のみ装備可能)。


青銅の小手
銅の腕輪

FF2 Edit

回避率非常に重要なステータスである本作の仕様上、重さがある兜・鎧・小手は多くのプレイヤーからは不用品扱い。
たとえ重さを相殺できる程の回避率を確保できている場合でも、どうやっても軽減不可能な魔法干渉の問題もあるうえに、同程度の重さと魔法干渉だが防御力がもっと硬いミスリル製品の存在があるためやはり使われない。


ブロンズの盾
銅の胸当て
ブロンズアーマー
ブロンズ兜
ブロンズの小手

FF3 Edit

FF1と異なり、腕輪は名称通りの腕用防具になった。


ブロンズナックル(DS版)
銅の腕輪

FF4TA Edit

ブロンズシールド
銅の胸当て
ブロンズアーマー
ブロンズヘルム

FF5 Edit

ブロンズシールド
銅の胸当て
ブロンズアーマー
ブロンズヘルム

FF7 Edit

ブロンズバングル

BCFF7 Edit

ブロンズバングル

CCFF7 Edit

ブロンズバングル(アクセサリ)
銅の腕輪(アクセサリ)

FF9 Edit

ブロンズヘルム
ブロンズの胸当て
ブロンズアーマー

FF11 Edit

ブロンズハーネス一式
ブロンズスケイルアーマー一式
銅の髪飾り

FF12 Edit

ブロンズメイス
ブロンズシールド
ブロンズの胸当て
ブロンズアーマー
ブロンズヘルム

FFT Edit

ブロンズシールド
ブロンズアーマー
ブロンズヘルム

FFTA Edit

ブロンズシールド
ブロンズアーマー
ブロンズヘルム

FFTA2 Edit

ブロンズシールド
ブロンズアーマー
ブロンズヘルム

FFCCRoF Edit

ブロンズソード

FFCCEoT Edit

ブロンズソード

聖剣伝説 Edit

ブロンズの盾
ブロンズアーマー
ブロンズの兜

DFF Edit

ブロンズバングル
ブロンズヘルム
ブロンズアーマー

DDFF Edit

上記にプラスしてブロンズプレート

FF零式 Edit

ブロンズバングル
銅の指輪