Top > 地名・地形 > 【マハノンの町】


地名・地形/【マハノンの町】

Last-modified: 2017-02-28 (火) 21:45:50

マハノン(Machonom)とは楽園の象徴として有名な「エデンの園」があるとされる場所。
天界において上から4番目に位置する場所であり、支配(守護)する者はこれまた有名な「ミカエル」。
ちなみに、マハノンという名称はGBA版FF2より先にゼノギアスで使用されていて、恐らくそちらの方が有名。

FF2(GBA版以降) Edit

Soul of Re・birthに出てくる唯一の町。
地獄のように長く苦しい洞窟を抜けたパーティにとっては「桃源郷」のように見えるだろう。
武器も防具も魔法も一通りのものは揃っており、一気に戦力を整える事ができる。
SORのマップは本編に出てきたどこかしらのマップを鏡写しにしたものだが、この町もポフトの町を左右反転させたものである。
入口がワープゾーンになってたり、本来歩いて町の外に出られるはずの隙間を
樽や樹木でやけに人工的に綺麗に埋められていたりするので、ちょっと気づきにくいかも。


ナイフジャベリンブロードソードアクスが売られている。
何それふざけてるのと思うかもしれないが、
これで敵を倒さないように攻撃しまくって熟練度を上げるのに使える。
しかし、W盾で攻撃しまくってから戦闘終了前に熟練度を上げたい武器に持ち替えたほうが良い。


道具屋ではエーテルやエリクサーと一緒に乙女のキッス金の針を買っておこう。
ミンウのエスナはレベル3と、意外に低いので。

  • 戦闘中に1回使ってやれば(空打ちでも可)すぐにレベル4に上がるので、乙女のキッスよりも金の針を優先すべき。
    尤も、戦闘毎に1回だけ空打ちをしてるだけでも、すぐにレベル5にできる。

町にいる人によるとこの町ができるまでに何人も犠牲になったらしい。
「現世」で理不尽に命を奪われた挙句、「ここ」でも無残に殺されたとあっては死んでも死に切れない気持ちだったことだろう…


ここの防具屋はまるで狙ってるかの如く、重たい防具が揃ってる。
能力補正も属性耐性もないので、アイスシールド以外買う価値はない。
尤も、本編、ラキアと回避率の重要性をこれでもか、と教え込まれたはずなので、そんな重い防具を買うはずがないのだが。

  • 盾でしっかり回避率を完備していれば、「それを妨げない限り」重装備は(回避率上は)問題ない。
    攻撃回数やダメージの大きい敵がいるので、回避でカバーできなかった時の軽減に役には立つ。
    むしろアイスシールドと併用することを前提に重装備を売っているのだと思った。

ヨーゼフとリチャードを仲間にしてないとこの町より先へは進めない。酒場でシドに話しかけるとちょっとしたイベントがある。