Top > モンスター > 【ラグタイムマウス】


モンスター/【ラグタイムマウス】

Last-modified: 2015-02-23 (月) 22:29:55

ミニゲーム/【○×クイズ】

FF9 Edit

精霊系モンスター。森の中を移動しているとたまにエンカウントする。
1回のエンカウントで1題、合計16題の、○×クイズを出してきて、
17回目のエンカウントで正解数に応じてアイテムをくれる。
最後の問題にもなっているように、このモンスターは倒せる。
物防・魔防とも非常に高いが、倒すと23852(一人当たり5963(ゴクローサン))の経験値と
59630ギル、まもりの指輪が手に入る。
ブルーナルシスを入手しないと最後の問題まで到達しない。


出現法則があるかどうかは不明だが
森を転々と移動するか森を小刻みに移動するか森でしばらく動かずに待っていると出てくる等の説がある。

  • 自分が聞いたのは小刻み移動法。
    9ではワールドマップに限り小刻みに(具体的には森を移動するときに葉が散らないくらい)歩くことで
    通常エンカウントを回避できるが、こいつとのエンカウントは例外、って理論だった。

出現場所にはちゃんと法則がある。
どこでエンカウントするかは普通の敵と遭遇してから決定される。
また、出現パターンは
 時計回り
  霧の大陸の森で普通の敵と遭遇→忘れ去られた大陸の森に出現
  忘れ去られた大陸の森で普通の敵と遭遇→閉ざされた大陸の森に出現
  閉ざされた大陸の森で普通の敵と遭遇→外側の大陸の森に出現
  外側の大陸の森で普通の敵と遭遇→霧の大陸の森に出現
と、
 反時計回り
  霧の大陸の森で普通の敵と遭遇→外側の大陸の森に出現
  外側の大陸の森で普通の敵と遭遇→閉ざされた大陸の森に出現
  閉ざされた大陸の森で普通の敵と遭遇→忘れ去られた大陸の森に出現
  忘れ去られた大陸の森で普通の敵と遭遇→霧の大陸の森に出現
の2つがある。
パターンはセーブ、ロード、精霊モンスターとの遭遇のいずれかが起こると変更され、この「パターン変更」がない限り出現パターンは変わらない。
つまり、飛空艇入手後に普通の敵とエンカウントしながら世界中の大陸の森を(セーブ・ロードせずに)時計回りor反時計回りで巡っていれば、かなり効率良く(ワールドマップ4周程度で)こいつを攻略できる。


クイズ出題時に倒そうと彼を攻撃すると、話になんね~!と言って逃げ出す。
この時のクイズの扱いは回答しなかった事になり、不正解にはならない。

  • 時間切れは誤答扱い、またしばらく答えないでいると「はやくはやく!」と急かしてくる。

○×にも名前があり、そのまんま「マル」と「バツ」。
クイズ放棄の時、置いて逃げるので体の一部とかではないらしい。


即死を含むあらゆる状態異常をGUARDするうえ、
一撃で9999ダメージを与えても死なず、カウンターとしてさっさと逃げてしまう。
恐らく全問正解する以外に彼を倒す方法は無いと思われる。


ラグタイムragtimeは20世紀初頭に米国で流行し、ジャズの元にもなった音楽。
クラシック・ラグの名曲「The Entertainer」のメロディを知らない人は少ないだろう。
 
でも・・・こいつと出会ったときのはワルツ。


英語版ではragtime mouseだが、顔を見る限りmouseではなくmouthだと思うw


いないとは思うが、とんずらをしてはいけない…。
「5,963ギル落とした」 (OO;