モンスター/【闇神一味】

Last-modified: 2020-05-12 (火) 03:13:22

FF12

FF12でモブ討伐依頼「神か悪魔か」で戦う闇神と、
そのしもべであるパンデモニウムシャーリートフェンリルフェニックスの計5体のSランクリスキーモブ
大灯台の地下層にいる。


以下、闇神について
グラフィックはゾンビが不気味な黒いオーラをまとった感じ。
討伐依頼では「神」という名称で呼ばれている。あくまで本人が神を名乗っているだけなのだが。

  • 元々は天体の運行やミストの流れから個人・国家の命運を予測する陰陽道を究めし者。
    災いを避けるために封じ込めていた巨大な闇の力により邪悪化した。
    自らを神と名乗ること、討伐依頼が天陽の繭破壊の直後であることから察するに
    歴史に介入できなくなったオキューリアに取って代わろうとしていたのではないだろうか。
  • 討伐したときの妙なやり取り
    モンブラン「クポッ、クポポポポッ! 神を倒したクポ!?
    え、神じゃなくて闇神だったクポ?細かいことはどっちでもいいクポ!」

人間の言葉も話す。開戦時こそこちらを遊び相手と称していたが、しもべをやられて追い詰められていく中で発する言葉はなんか哀れだった。


しもべを1体ずつ呼び出して戦う。その間コイツは無敵
しもべとの連携が厄介(特にアンチからのしもべの追撃)だが、相応のレベルで挑めば大して強くなかったはず。

  • 他にもフィアガデスペガ・上位魔法による順番待ちなど嫌らしい攻撃を連発してこちらの行動を妨害してくる。
    魔法が使いづらいので属性武器+吸収装備による回復を利用した戦法が非常に有効となる。
  • リスキーとはいえ今更Sモブかよって感じで乗り込んでいくと、搦手の数々でロクに行動もできないままボコボコにされる。通常のHモブと比べても勝るとも劣らないぐらいには強い。

神と、玄武・青龍・白虎・朱雀という組み合わせから、
元ネタは「魔界塔士Sa・Ga」であると思われる。

  • 今回、残念ながらチェーンソーの裏ワザはできない。
  • 原作でのアシュラのポジションは存在しない。
  • 依頼受注時のカットインは「神 討伐開始」である。この清々しいまでの不遜ぶりもどことなくサガ風味。

この組み合わせは11にも登場しており、中央には麒麟が座している。

FF12IZJS

トライアルのステージ92で、4体のしもべとともに現れる。
ニホパラオアの逆転万能薬でしもべを無力化させる等の対処をしないと、5体でリンチにされる。
全滅させる前に次の赤チョコボ軍団に備えて、全員を逆転状態にしておくのも忘れずに。

PFF

イベントのみ登場する。
その際も4体のしもべのみ登場する事が殆どで、闇神は基本的に登場しない。


(登場する場合)
最初は闇神単体で登場する。
HPが少し減ると楽しめそうだとしゃべり、パンデモニウムシャーリートフェンリルフェニックスを順番に呼ぶ。
しもべを呼ぶと防御・魔防が高くなるが、攻撃はそこまで痛くない。
画面上の都合もあってしもべは1体しか呼べないこともあり、呼ばせずに先に倒すことも可能。その場合はしもべは登場しなくなる。
しもべを呼ぶHPまで減らさないと、フィアガをしてくる。