Top > 映像作品 > 【シド】(FF:U)


映像作品/【シド】(FF:U)

Last-modified: 2016-12-31 (土) 01:09:58

FF:U Edit

反乱組織コモディーンに所属する発明家の青年。CVは関俊彦
丁寧な物腰ながら人当たりもよく気さくな性格で、双子のアイユウとの会話も多い。
発明品は小は地下鉄の発車を知らせる異界時計から大は大空を駆け抜ける飛空艇まで多様で、
コモディーンにおけるメカ関係の制作・操縦を一手に引き受けている。
しかしあまりに機械を偏愛しすぎるきらいがあり、発明品にかならず女性の名前をつけるほか、
発明品が傷つけられると性格が豹変し怒りにまかせた攻撃的な口調と行動をとるようになる。


外伝的作品ではあるものの若者として描かれた初のシドだと思われる。
初登場回では登場してからしばらく名乗らなかったため、シドだと知って驚いた人もいるのでは。
またFF映画のシドと同様に、名前の綴りはゲーム作品のシドと違いCidではなくSid。
発明品には異界文字の「S」をかたどった独自のマークが付けられている。


シドが魔法でカエルに変えられてしまうFF9のシドを彷彿とさせる放送回はギャグが多く人気が高い。
どうやら人間の女性に興味がないわけではないようで、
元の姿に戻ることを口実に必死にリサの口づけをもらおうと奔走する。

  • その時にはチョコババ&チョコイモにキスされるわ、リサのシャワーシーンだと思って覗いたらナーヴのシャワーシーンだったわ、ミィレスに食われかけるわと歴代のシドでも有数の不幸&サバイバルを経験した回でもあった。

作中で公開された発明品は
地下鉄「エリザベート」・水上輸送艇「キャサリン」・潜水艇「ジェーン」・飛空艇「シルヴィア」
万能治療器「ジュヌビエーヴ」・異界時計「イザベル」・マッシュポテト製造給仕マシン「ジュンとネネ」
飛び水回収機「ラ・マン1号~10号」・巨大乾燥機「マリアンヌ」
巨大バッテリー「カオルコ」・巨大排水ポンプ「コーデリア」。
 
機械の用途もさることながら和洋様々な女性の名前が並ぶ。
ちなみに、「ラ・マン」はフランス語で「愛人」。